紛体、液体、爆発物の計測、充填など、化学分野で高い信頼性を発揮

化学の分野で成功する秘訣: HBM 計測技術をお使いください

HBM では、化学の分野でも、精密、頑丈で、防爆仕様の試験・計測機器を提供しています。小分け作業、注入、計量、充填…どのような場面でも、常に正確な計測結果を提供します。

計量技術は、化学工業のあらゆる場面で使用されています。化学の分野で使用される試験・計測機器は、爆発物の製造、充填などに用いられることもあるため、過酷な条件にも耐え得るものでなければなりません。

HBM が最適な試験および計測用ソリューションを提供

  • D1 から C6 の精度クラスを実現する精密な試験・計測機器
  • 防爆構造の計量技術(一部の製品において国内労検取得済み)
  • 頑丈なステンレススチール製ロードセル

主な用途:

化学製品製造

化学工業では、物質の合成、分解が行われ、原料から合成物質が作られます。何を作るかによって、試験・計測機器には様々な要求が課せられます。

例えば、コーティング材、樹脂、粉末などを作る場合は、処方に従うことが非常に重要です。そのため、注入、混合といった作業ごとに、物質を正しく計量しなければなりなせん。また、保管のための容器の重さ、薬品を小分けにしておく容器の重さも、正しく設定する必要があります。

HBMの計測技術は、過去60年以上にわたって充分に実践、実験されてきましたので、その正確さは保証済みです。商取引にもご利用いただける、防爆型の製品を幅広く取りそろえています。HBM のsingle point load cells は、化学工業の分野でご利用いただくのに最適な特性を備えています。

はかり製造メーカー向けソリューション

大型容器の形であれ、注入システムの一部分であれ、計量器は、化学製品の製造に不可欠です。したがって、はかりが正確に機能することは、非常に重要です。

HBM では、はかり製造メーカー用として最適なロードセルを提供しています。ベンディングビーム型ロードセル アナログ、デジタルロードセルのどちらでもHBM製ロードセルはすべてステンレススチール製で非常に頑丈です。さらに当社では、爆発性雰囲気内での使用に適した計量技術ソリューションも提供しています。

RSCC
PW15AH
RTN
HLC

HBM 製の防爆計量技術

製造工程で爆発性の材料をお使いですかHBMの計量技術は、様々なATEXゾーン(一部の製品において国内労検対応済み)でご利用いただけます。爆発性の材料を、簡単に計量、注入、充填することが可能です。当社が提供する防爆計量技術製品を以下に示します。

  • ロードセル
    • RSCC ロードセル(国内労検未対応)
    • PW15AH シングルポイントロードセル(IP69K 保護機能をサポート)(国内労検未対応)
    • 商取引に利用できるRTN ロードセル(国内労検申請中)
    • 商取引に利用できる HLC ロードセル(国内労検対応済み)
    • 商取引に利用できるZ6 ロードセル(国内労検対応済み)
    • C16A - 商取引に利用できる最高容量用のロードセル(国内労検対応済み)
  • 計量エレクトロニクス

    • AED9101C-Z2/22 計測エレクトロニクス(国内労検未対応)
    • アクセサリ

      • SD01A ツェナーバリア(国内労検未対応)
      • VKK2R-8 Ex ジャンクションボックス(国内労検申請中)
    Z6
    C16
    AED9101C-Z2/22
    SD01A - Zenerbarrieren