紛体、液体食品の計量、包装、分配、充填など、生産プロセスを高精度に監視

今日の食品製造業界で大切なのは、効率的な生産プロセスです。その上で、消費者や業務上のニーズ、国や国際機関の衛生基準も満たさなければなりません。

新鮮さと貯蔵寿命の長さは、さらに重要度を増しています。生産工程が衛生的であることも必須です。注入、充填、混合など、作業の種類は様々ですが、効率的に食品製造を行うためには、信頼性の高い試験・計測技術、そしてユーザーに優しいデザインが欠かせません。

HBM 製の試験・計測技術は、生産から、包装、分配に至るまで、食品産業の多くの分野で使用されています。是非、ご自分の目でお確かめください。

食品製造

撹拌、混合、分離: 食品製造で重要なのは、それぞれの材料を、正確な分量ずつ混ぜ合わせることです。HBM のロードセルは、攪拌機、サイロ、タンクなどに使用されているほか、製パン機などの食品製造機にも組み込まれています。

パン製品、食肉、インスタント食品、菓子、飲料 - いずれの分野でも、HBM 製の計量技術は、品質と信頼性の代名詞となっています。無菌型ロードセルPW27 は、衛生的な食品製造を可能にします。また、当社の完全密封型ステンレススチール製ロードセルは、高湿度で腐食しやすい場所でも、長期間にわたって正確な計量を行うことができます。

ベンディングビームロードセル

シングルポイントロードセル

食品の包装、充填

高精度の計量、正確な充填: 食品を包装、充填する際には、正確な計量が要求されます。HBM 製のロードセルは、以下のような場面で使用されています

  • 食品分配用はかり
  • マルチヘッドコンビネーション計量器(コンピュータースケール)
  • 重量チェッカー
  • 袋詰め機
  • 高性能粉末充填機
  • 充填機

HBM は、幅広い種類のロードセルを取りそろえています。FIT® 製品群デジタルロードセルは、毎秒 1000 回の計測が可能で、動的な計量プロセスでの使用に最適です。

液体を衛生的に充填できるロードセルをお探しの方には、PW27 無菌型ロードセルをおすすめします。

デジタルロードセル

シングルポイントロードセル

ビームロードセル

はかり製造メーカー向けのソリューション

世界中のはかり製造メーカーが HBM 製のロードセルを信頼しています。その結果、HBM の計量コンポーネントは、食品産業で使用されるはかりの多くに組み込まれています。

HBM 製の高品質ロードセルによって得られるメリット

  • 正確で信頼性が高く、商取引用途にも使用可能
  • 大量生産の環境下でもクラス C6 の高精度を実現
  • ステンレススチールなどの頑丈な材料を使用

シングルポイントロードセル

HBM の試験・計測製品の大きなメリット当社製品は、厳しい品質基準に従って製造され、常に最適化を施されています。