金属成形

さらなる生産効率の改善のために

動作信頼性を確保するには、計測された欠陥が自動的に除去されるか、もしくはオペレータ、PLCに報告されることが必要となります。欠陥は警告信号とアラームで報告され、完全な製造工程を守り、機械的欠陥を最小限にとどめます。

強い衝撃と振動負荷が避けられない金属成形の現場では、エラーと欠陥を最小限に抑えるために、工業基準に適合し、厳しいテストを経た高い信頼性を誇る機材のみが使われなければなりません。

常に最高の基準に適合するよう、厳しいテストに合格した計測機器のみをお客様にご提供できることは、私たちHBMの誇りです。HBMでは、試験所での校正も行っております。

一般的な用途

  • 鋳造プレス工程におけるコイン型抜きなどの際の最大レベルの力計測
  • 鉄鋼や紙パルプの巻き工程
  • ピン状のものからディスク状の金属まで、金属コンポーネントの刻印
  • ロゴなどのエンボス加工
HBMへのお問合せ HBMやHBMの製品について「もっと詳しく知りたい」、「わからないことがある」、「こんな製品を探している」などございましたら、お気軽に下記お問合せフォームでご連絡ください。