高電圧アプリケーション用光学式ひずみゲージ

試験されるロッドにインストールされたストレインゲージ
試験設備

光学式ひずみゲージK-OLが高電圧アプリケーションにおいて最適な製品であることが証明されました。 サプライヤでもあり独立した試験機関として認定されている IPH での高電圧試験において、K-OLが52kVでさえ耐えたと証明されました。

52 kV で破壊
部分放電...

光ファイバ製の 光学式ひずみゲージ (ストレインゲージ) は、堅牢で有りながら、従来の電気式ひずみゲージのように取り扱い・設置が簡単です。 電気式のひずみゲージに比べ、オプチカルストレインゲージは、以下の理由により皆様の新しい計測への可能性を切り開きます。:

  • 電磁場による影響を受けません
  • 危険または爆発可能性雰囲気で使用可能
  • 高い振動負荷に対して強い (センサ材質には機械的損傷無し)
  • ±5.000 µm/m の交互応力において 10,000,000 負荷サイクルまで到達
  • 従来の接続ケーブルに比べ、光ファイバの軽量感に説得力有り
  • 電気式に比べワイヤリングの手間を大いに省きます

HBMのオプチカル計測チェーン

計測チェーンに必要な全てを1社から

HBMへのお問合せ HBMやHBMの製品について「もっと詳しく知りたい」、「わからないことがある」、「こんな製品を探している」などございましたら、お気軽に下記お問合せフォームでご連絡ください。