CANHEADdirect コミュニケーションモジュールは、5台までのCANHEAD モジュール で計測されたデータをダイレクトにCANbusを介してPCへ転送させます。 CANHEAD システム をリーズナブルな価格で使えるようにし、小中規模の構造的・実験的応力解析アプリケーションにておいて、CANHEAD システム を最初に選択すべきシステムへと導きます。

CANHEADdirect: 少ない投資で高いパフォーマンス

CANHEADdirect は CANHEAD システムが持つ優位点を存分に発揮させます。データは計測点から直接収集されます。 長く引き回された煩わしい膨大な数のワイヤ...:それはもう過去の話です。試験システムの構築作業、セットアップがドラマチックに簡単なものとなりまし た。 1本の、通常の Fieldbus ケーブルがあれば、モジュール間の接続とCANHEADdirect をつなぐのに充分だからです。またこれは、計測システムの1チャンネル毎の価格を下げる効果も生み出します。コスト削減をしながら24bitの高分解能で高精度な計測ができるという利点を逃す手はありません。

便利なセットアップ

センサからPCへ計測データを転送するのに必要なコンポーネント詳細は以下の通りです。:

  • 1 ~ 5 台のベースモジュール (CB1014, CB1015, CB1016, CB1010)
  • CA1030 アンプモジュール (お使いになるベースモジュールと同数が必要)
  • 計測点50カ所までのアプリケーションで1台のCANHEADdirect コミュニケーションモジュール
  • CANbus 接続ケーブル (KAB267-2)
  • ターミナルレジスタ (CANHEAD-TERM)

CANHEADdirect モジュールはUSBによってPCへ接続されます。 CANHEADdirect は外部供給電源ユニットを使用します。ベースモジュールへはCANbusを介して供給されます。LED が現在のステータスを一覧で知らせます。

ベースモジュールインテリジェントジャンクションボックスとして使用され、計測ポイントの情報を保存します。 3種類のベースモジュール (CB1014, CB1015, CB1016) はクウォーターブリッジ構造での単ゲージ用、 CB1010 はハーフ及びフルブリッジ及びDC電圧源用です。 全てのチャンネルは同期が取れた計測を提供します。 搬送周波数技術は外部干渉やノイズを回避させます。 また、種類の違ったモジュールを混在して使用することもできます。 CANHEADdirectはC1010との使用においてはTEDS機能をサポートしませんので予めご注意下さい。

モジュール構造のシステム 

システムの核となるのは、全ての物理量及びワイヤリング構造に対応するマルチユースの CA1030 アンプモジュールです。 ベースモジュールにプラグインするだけというシンプル構造で、ちがった試験セットアップが要求される場合にはシステム間で入れ替えることも可能です。 これはお客様のシステムの中で、システムのモジュール構造の優位性最大のフレキシブルさを際だたせます。

RJ45 プラグを介したワイヤリング

CB1016 及び CB1010 ベースモジュールは特にテストシステムのセットアップ作業を簡略化させます。なぜならワイヤリングのクランプ接続の代わりにRJ45プラグでの接続を可能にするからです。 クウォーターブリッジの接続のために4線式でコントロールされたベースモジュール(CB1015 and CB1016) はケーブルによる影響と難しい温度状況を確実に補正します。 CANHEADdirect コミュニケーションモジュールはCANbusを経由して電源をベースモジュールとアンプへ供給します。

小中規模のアプリケーションでのパーフェクトな選択となるCANHEADdirectは、いまや大学、研究所、エンジニアリングコンサルタント、工業用アプリケーションな ど、幅広い分野で活躍しています。 HBMはさらに、大規模な計測アプリケーションではMGCplus計測アンプシステム(ML74B/AP74 アンプモジュールと接続ボード)をご提供します。これにより、お客様のシステムに将来の拡張性も保持されます。将来計測点が50点を超える場合に、既存の システムを使いながら対応ができるからです。

様々なアプリケーションへマルチに対応

CANHEAD はマルチです: 構造的及び疲労試験、長期モニタリング、又は、例えば風力発電プラント、鉄道車両やメカニカルエンジニアリングで使用されるコンポーネントなど機械的構造物の安全なオペレーションの計測など、幅広い分野に対応します

完全なソリューション: catman ソフトウェア と GlyphXE ソフトウェア

catman easy / AP ソフトウェアGlyphXE ソフトウェアを併せることにより、データ収集、計測、解析と構成などにおいて、お客様のご要望に完璧にマッチする完全なソリューションを手に入れることができます。

Product literature

タイトル/詳細 言語
データシート
English
Japanese
German
Italian
English
German
Italian
ブローシャー
English
Japanese
German
設置マニュアル
Italian
German, English
クィックスタートガイド
Italian
German, English
安全指示書
Italian
French, English, German
Download: Technical Article / White Paper
English
Declaration of Conformity
多言語
多言語
その他
English, German
Italian
ソフトウェア

Setup program to configure CANHEADdirect driver and PCAN network for programming with API and LabView driver.


Date: 06/2012
Version: 3.4.0
Size: 35 MB
多言語

Order Numbers

1-CANHEAD-DIRECT

1-CANHEAD-DIR-PAK

HBMshop 価格・納期の確認、クイック見積もりはこちらから
見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

柔軟な対応力

技術コンサルティング

速やかな対応