変位センサDD1: 変位とひずみを精度等級0.1で計測する

ひずみゲージベースの変位&ひずみセンサDD1は、範囲±2.5 mmの変位を、HBM精度等級0.1で極めて正確に計測します。用途の多様性において、このセンサに並ぶものはありません。DD1は、例えば、建物の監視や研究開発における常駐センサとして、材料試験やモニタリングに使用することができます。

DD1は、プローブ先端の変位を電気信号に変換する変位センサをベースとしています。クィッククランプセット、エクステンション、プローブブレードをはじめとする豊富なアクセサリが用意されたDD1は、多くひずみ計測用途におけるスタンダードとしての地位を確立しています。材料試験においては、引張強度を測る接着式ひずみゲージの有効かつ再利用可能な代替製品として機能することが実証されています。DD1にはHBMが開発した特殊なひずみゲージが使われているため、クリープ値はほぼゼロです。周波数最大50 Hzで使用できるため、ダイナミックな用途でも詳細な計測結果が得られます。本センサの極めて軽量、コンパクトな形状も高く評価されています。クィッククランプセットにより、本センサはさまざまな対象物にフレキシブルに固定することができます。両端の内蔵ストッパーで過負荷から保護されており、フルブリッジテクノロジーにより既存の計測システムに迅速に統合することができます。

  • 精度等級: 0.1
  • 公称変位: ±2.5 mm
  • 外形寸法: 66 mm x 37 mm x 10.4 mm

実証された計測品質

  • HBM精度等級0.1という高精度
  • HBMが開発した特殊なひずみゲージによる優れた計測結果
  • 連続計測に適したクリープのないコンスタントな計測信号
  • サンプルレート最大50 Hzで、ダイナミック計測でも詳細な計測結果

クリープがない、サンプルレート最大50 Hzのひずみゲージによる高精度な計測

実用的設計

  • 現場で実証された±2.5 mmの計測範囲による用途の広がり
  • 両端の過負荷ストッパーで過負荷から保護
  • クィッククランプセット、エクステンション、ブレードなどの多様なアクセサリ
  • コンパクト(66 mm x 37 mm x 10.4 mm)で狭い場所でも計測可能

実用的な計測範囲とコンパクトな形状による用途の多様性

容易な取付け

  • 追加で利用できる取付けアクセサリによりひずみセンサとしての使用にも最適
  • 非常に軽量(わずか20 g)で、クィッククランプセットを使用して簡単に固定可能
  • フレキシブルな接続ケーブルにより、設置の自由度が高い
  • ひずみゲージフルブリッジテクノロジーにより既存の試験システムに迅速に取付可能

豊富なアクセサリと軽量さを特徴とする、変位とひずみの計測システム

技術資料ダウンロード

タイトル/詳細言語
データシート
French
English
German
Italian
設置マニュアル
Italian
German, English
Declaration of Conformity
多言語
HBMshop 価格・納期の確認、クイック見積もりはこちらから
見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

柔軟な対応力

技術コンサルティング

速やかな対応