ひずみセンサSLB700: ありとあらゆる高容量の力を計測するためのコスト効果に優れたセンサ

ボルト止め式ひずみセンサSLB700は、物体に力が加えられると常にひずみが生じる原理を利用しています。このひずみは確実に計測することができます。ひずみは一般に力に比例するため、SLB700Aセンサで、加えられた力を正確に決定することができます。センサは計測前に校正し、定量値を得ておく必要があります。

コスト効果に優れたこのセンサの長所は、極めて大きい力でも正確に計測できるという点です。加えて、計測対象装置の動特性に影響を与えません。

SLB700はひずみセンサです。つまり、接着式ひずみゲージを設置した場合に比べて2.3倍高い出力信号になります。そのためプレス機等の、荷重が加わってもわずかな変位しか示さない対象物にはこのセンサが使用できます。

センサ材料は、プレス機等の機械設備に使用されるほとんどの油に耐性があり、錆耐性も備えます。

実用的

  • M6ボルト4本で簡単に取付け
  • 耐油性の、ケーブルキャリアに適した柔軟性の高いケーブル
  • 1,000Ωに調整されたセンサ。望ましくない機械的寄生効果を補正するための並列接続に適します。

過酷な生産現場環境でも、簡単に取り付け、確実に使用できます。センサを電気的に調整できるメリットとして、1つのアンプ入力に複数のセンサを取付可能。

コスト効果

  • 特に大きいプロセス力がかかる場合には、力センサに代わるコスト効果に優れたソリューションです。
  • 機械設備の動特性に影響を与えません。

従来のロードセルに代わるコスト効果に優れたソリューション: 特に大きいプロセス力がかかる場合に理想的で、機械設備の動特性に影響を与えません。

一式完備

  • SLBセンサの他、HBMはSLBを校正するセンサ(C6A等)も提供しています。
  • HBMのサービススタッフが、お客様の計測チェーンの校正も承ります。
  • 校正ルーチンを内蔵する同期PMXアンプ

総所有コストが最小限: HBMは、お客様の要求事項を満足する完璧なソリューション探しをお手伝いします。詳しくはお問い合わせください。

技術資料ダウンロード

関連製品・関連情報

PMXデータ収集・制御システム
Industry4.0対応!高精度・高速計測アンプにPLCライクな機能を装備したライン監視用工業アンプ
データ収集ソフトウェア EVIDAS
簡単/確実にデータ収集&解析-クラウド型ソフトウェアEVIDAS
見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

柔軟な対応力

技術コンサルティング

速やかな対応

HBMshop 価格・納期の確認、クイック見積もりはこちらから