CMCシリーズ圧電式計測チェーン (計測レンジ:5 kN ~120 kN)

CMシリーズの圧電計測チェーンは、さまざまな産業生産目的での使用に適しており、計測した力を 0 ~ 10 V 信号に確実に変換します。このチェーンは計測レンジ全体にわたって校正されているため、計測アンプを調整する必要はなく、出力信号の電圧とニュートン単位の力計測の関係が付属の文書に明確に記載されています。

圧電センサの原理では一般的に、センサは広い計測範囲を持ち、初期負荷が高い場合でも、大きな力と小さな力を確実に計測します。5 kN または 20 kN の容量を持つ CFT変動に基づく計測チェーンは、公称力の 100% と 20% で校正され、その他のすべてのCMC計測チェーンは公称力の 1% 、 10% 、 100% で校正されています。計測範囲は、チャージアンプのデジタル入力を介して切り替えることができます。ゼロ点調整は同様に簡単にトリガできます。

このシリーズのすべての圧電式力計測チェーンは、プレストレスおよびキャリブレーションされたセンサ、充電ケーブル、およびチャージアンプで構成されています。これらのコンポーネントは 自由に組み合わせて使用できるので、計測チェーンを各計測タスクに簡単に適応できます。

信頼性が高く、産業用途に適しています

  • 低ドリフト
  • 電磁ノイズの影響を受けない
  • ステンレス製、保護等級 IP65

産業環境で長期的に信頼性の高い計測結果を得ることができます。

設置が簡単

  • 両側のフランジ接続部、プレストレス不要
  • 標準寸法で接続
  • 計測チェーンとして校正
  • 実用的なアクセサリが利用可能

校正なしで新規および既存の計測システムに簡単に適合できます。

広い計測範囲

  • 優れた機械的特質により、非常に優れた直線性を実現します
  • 小さな力の変動を、大きなプリロードの下でも計測できます
  • センサの公称力に応じて、2つまたは3つの計測範囲に対して校正します

マルチステッププロセスに最適です。(計測範囲を切り替えることで)ズーム機能を使用できます。つまり、必要に応じて感度を5倍に増やすことができます。

構成のサポート:特定のアプリケーション用に K-CMC 計測チェーンを設定する方法

計測チェーンは 4つの要素から構成され、セットで提供されます:

  1. センサ
  2. 充電ケーブル
  3. チャージアンプ
  4. テストプロトコル

センサ、チャージアンプ、およびその両方の組み合わせ(計測チェーン全体)の校正結果が書面で提供されます。力( N )と出力信号( V )の関係が文書化されているため、後続のコンポーネントを簡単に調整できます。

センサの形状に関係なく、センサに作用する力の合計は重要です。これには、計測対象の力や、センサに力をかけるツールなど、計測に関係のないプリロードが含まれます。センサの公称力を決定するには、不適切な動作またはシステムエラーが原因で発生する計測の対象ではない負荷ピークも考慮する必要があります。

アプリケーションの最大曲げモーメントとせん断力も無視しないでください。

最大負荷は、データシートをご参照ください。

チャージアンプの計測範囲は計測される力の大きさにより決まりますが、 次のように計算できます:

チャージアンプの最小計測範囲 = 計測対象の力(N) *センサ感度

力センサ 公称値  一般的な感度
5 kN 7.7 pC/N
20 kN 7.7 pC/N
25 kN 7.4 pC/N
50 kN 4.1 pC/N
70 kN 4.1 pC/N
120 kN 4    pC/N

 

  • 最大 30,000 N のプロセス力を監視する必要があります。この用途には CFT+/50kN を選択します。センサ感度は 4.1 pC/N です。
  • これにより、 30,000 N * 4.1 pC/N = 123,000 pC の負荷が発生します。次のレベルのデバイス、つまり 計測範囲が158,000 pC であるCMA158 を選択します。30,000 N の場合、出力信号 123,000 / 158,000 = X/0 、つまり 7.78 V が発生します。
  • 次の注文コードが適用されます:K-CMC-50k0-3m0-158N0

 注文番号の構成が変更さていますが、すでに使用されている CMCモデルは、同じ価格で完全に同等のなものに置き換えることができます。

以下の表には、古い注文番号と新しい注文番号が並んで表示されています。この設定では、チャージアンプはそれぞれのセンサの最大公称力に対応しています。

以前の注文番号 新しい注文番号(同一の計測チェーン)
1-CMC/5KN K-CMC-05k0-3m0-039N5
1-CMC/20KN K-CMC-20k0-3m0-158N0
1-CMC/50KN K-CMC-50k0-3m0-210N0
1-CMC/70KN K-CMC-70k0-3m0-287N0
1-CMC/120KN K-CMC-120k-3m0-482N0

 

ヒントとコツ

  • ケーブルの長さは計測チェーンの動作に影響を与えないため、設置環境の要件に従って選択する必要があります。
  • 大きい容量センサの精度は、小さいセンサの精度と同じです。迷う場合は、公称力が高いセンサを選択してください。
  • 付属の文書には、計測チェーン全体の校正結果が記載されています(ニュートンは入力変数、 Volt は出力変数)。感度も指定されます。

多彩なアクセサりがあります、詳細はデータシートを御参照ください:

  • 従属する電子機器に接続するためのケーブル:1-KAB168 
  • 延長ケーブル用カップリング

PACEline 用付属品

HBMへのお問合せ HBMやHBMの製品について「もっと詳しく知りたい」、「わからないことがある」、「こんな製品を探している」などございましたら、お気軽に下記お問合せフォームでご連絡ください。
見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

Green check mark 柔軟な対応力

Green check mark 技術コンサルティング

Green check mark 速やかな対応