RM4220はひずみゲージアンプです。標準的なDINレイルに簡単に取り付けることができます。電気的接続にはスナップインターミナルブロックが採用され、簡単に接続できます。 個々のひずみゲージ変換器、複数のひずみゲージを並列(>80 Ohms)でアンプに接続することができます。

RM4220はDIP-スイッチ、ポテンショメータを用いてファイナルバリュー、ゼロ点の校正を簡単に行います。励起電圧は5V、もしくは10Vで選択可能です。出力信号は、0/10 V、もしくは+/- 10V と4/20 mAです。

変換器の接続は、4線式、6線式どちらでも可能です。6線式を使うことにより、ケーブルの長さによって発生する抵抗変化をなくすことができます。ポリアミドPAタイプフェニックスEMのハウジングは全てのDIN ENサポートレイル(EN 50022)に接続が可能です。

主な特徴

  • 350Ωの変換器4台までのアンプ
  • DINレールを使用した設置
  • DIPスイッチ及びポテンショメータを介した調整
  • プラグインターミナルを採用した使い勝手の良さ

Product literature

タイトル/詳細 言語
データシート
English
Japanese
German
Italian
ブローシャー
English
German
操作マニュアル
English, German
Italian
Declaration of Conformity
多言語
多言語

ご発注コード

1-RM4220

HBMshop 価格・納期の確認、クイック見積もりはこちらから
見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

柔軟な対応力

技術コンサルティング

速やかな対応