圧電式力センサ PACEline CFT: 計測範囲 5 kN ~ 120 kN

力センサCFTはピエゾ技術に基づいており、 5 kN ~ 120 kNの圧縮力を高い信頼性で計測します。また、高い初期荷重の下でも、非常に小さい力を正確に計測できます。力センサCFTは、非常に堅牢に設計されており、プレス工程などの非常にダイナミックなアプリケーションに適しています。さらに、他のセンサ技術と比較して、非常に小型のため、設置スペースを取りません。事前に2つの計測範囲でプレストレスと校正が行われており、開封後すぐに使用できます。

  • 容量 : 5 kN ~ 120 kN
  • HBM 精度クラス : 1
  • 校正後の計測範囲: 20 % と 100 %

高い信頼性

  • ステンレス製のために堅牢、保護等級IP65
  • 超低ドリフトなので一貫した計測品質に最適
  • ピエゾ技術なので、過酷なEMC条件下でも高い信頼性
  • 高剛性のため固有振動数が非常に高い

高速計測(高ダイナミック計測)に最適、特に過酷な生産環境に最適

非常に広い計測範囲

  • 容量: 5、20、25、50、70、120 kN
  • ガリウムリン酸技術により高いセンサ感度( 5 kN、20 kN、25 kN )
  • すべてのセンサは、数ニュートンレベルの力計測が可能
  • 高い過負荷安定性
  • 高い初期負荷の下でも、最小限の力を高い信頼性で計測

このシリーズのすべてのセンサは、どのような状況でも、数ニュートンレベルの小さな力を計測可能。高い初期荷重、または、ほぼ無制限の過負荷に対応できるので、正確な計測が行えます。

開封後すぐに使用可能

  • 2つの測定範囲( 20 %、100 %)で、プリストレス・校正済み
  • 設置スペースに制約のあるアプリケーションに適した非常にコンパクトな設計
  • 標準コネクタ( 10-32 UNF )、両側のフランジ接続とセンターボア
  • アクセサリが豊富
  • HBMのみが提供:和算箱とアンプは、ケーブルシールドとハウジング間はガルバニック絶縁

考え抜かれたアクセサリとガルバニック絶縁により取付けが容易。絶縁ワッシャを使用する必要はありません。

 

 

豊富なアクセサリ

  • 様々な種類のケーブル
  • 並行してセンサを接続するための和算箱
  • 設定時に便利なプレストレス・セット
  • 延長ケーブル用カップリング

PACElineのアクセサリ

HBMshop 価格・納期の確認、クイック見積もりはこちらから
見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

柔軟な対応力

技術コンサルティング

速やかな対応