高精度ロードセルU15(参照力センサ)は、最大1 MNまでの張力・圧縮力を正確に計測します。マスターセンサとして校正マシンに使用できる理想的な精度を持ち、テストベンチでの校正作業やトランスファ標準(材質試験機の精度確認や校正、または校正マシンのトレーサビリティを標準規格に対して確認するための標準器)として使用できます。

この力センサは微小な変位量で計測できるので、大きな負荷の影響下でもテストベンチの変形は最小限です。高精度ロードセルU15の高解像度、優れたSN比、および小さな計測の不確かさは、センサの高出力信号(25 kNから >4 mV/V)に基づいています。この特長によりエレクトロニクスの計測レンジの最適利用が可能になり、U15はISO376準拠の精度等級クラス0.5の必要条件を満たしています。放射状に対称のデザインで、センサは温度分布の影響を受けません。また高精度ロードセルU15は、ステンレスを使用した保護等級IP67の設計で、非常に高い耐久性を持っています。

  • 精度等級(ISO376:2011準拠): 0.5
  • HBM精度等級: 0.02~0.05
  • 計測範囲: 2.5 kN~1 MN

高い精度等級

  • ISO376準拠の精度等級0.5の要件を満たしています
  • 高い出力信号値 (主な計測レンジで >4 mV/V)
  • 3 mV/Vレベルへの信号調整はオプション
  • 優れたSN比
  • 電子曲げモーメント補償により、取り付ける位置が変わっても高い再現性
  • 張力・圧縮力用のトランスファ標準、最大1MNまで

厳しい使用環境でも標準規格として使用できる高精度。絶対的信頼性。

個別に構成可能

  • 要求に応じてダブルブリッジバージョン提供: 1つ目が参照信号として機能する一方、2つ目はマシン制御用の入力として使用できます。
  • TEDSやISO-376準拠の負荷アプリケーションやナックルアイなどのアプリケーションに役立つアクセサリ
  • HBMの校正ラボは、U15を計測チェーンとしてアンプとともに校正します。
  • オプション: 校正済み製品として納品(HBMのISO17025公認の校正ラボで校正)

     

     

トランスファ計測に使用できる信頼性の高い完全ソリューション(校正済みアクセサリを使用)

微小変位を使用

  • 微小変位を使用
  • その結果として: 高い硬度により優れたダイナミック挙動
  • ダイナミック校正を可能にする高い共振周波数
  • 保護等級IP67仕様で堅牢、ハーメッチクシールにより傑出した長期安定性
  • TKZeroが小さく温度分布の影響を受けない

計測時の変位量が微小なので、ダイナミック計量や厳しい条件でも高精度

付属品が豊富

  • TEDS
  • ISO376準拠の引張力アプリケーション
  • ISO376準拠のスラストピース
  • ナックルアイ
  • ケーブル長、プラグ付き、アンプ接続用のはんだ付けなどに関し御要望にお応えします。

     

     詳細はデータシートを御参照ください。

U15製品の関連文献

タイトル/詳細 言語
データシート
French
English
German
Italian
設置マニュアル
Italian
German, English
Declaration of Conformity
多言語
見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

柔軟な対応力

技術コンサルティング

速やかな対応