EHEDG 認定 - 無菌衛生設計シングルポイントロードセル PW27

食品業界に求められる品質要件は以前にも増して厳しくなっています。メーカー各社は変化する様々な法的要件もクリアしながら、常に改善を続け最高の品質を維持しなければなりません。ほんのわずかなエラーが致命的な結果にもつながる業界だからこそ真に信頼できる高精度な計測システムの導入は不可欠です。HBMの無菌ロードセルPW27はこうした食品業界の加工・充填プロセスの課題を解決できる様々な特長を備えたロードセルです。欧州衛生工学設計グループ( EHEDG )の認定を受け、その最大容量を定格としてもつ世界初のロードセルであり、充填や包装および食品の計量に最適な計測ソリューションを提供します。

食品業界に最適設計

  • EHEDG認定取得製品
  • OIML精度等級C3MR
  • “Clean in Place“ (CiP)
  • IP68/IP69K
  • 定格容量:0 ~ 10 kg および 0 ~ 20 kg

定格容量を、食品加工や充填プロセスで一般的なパッケージサイズに最適化

無菌設計

継ぎ目やエッジがなく汚れが付着しにくい衛生設計、過負荷防止機構(HBM特許技術)-100%ステンレスで汚れや細菌の進入から完全に保護された食品業界に最適なロードセル。特殊ハーメチックシール表面塗装の無菌ケーブルを採用

クリーニングしやすく、残留物がつきにくい構造

堅牢

  • 堅牢材質の採用で化学物質への耐久性が高く
  • 高湿で極度な計測環境にも使用可能
  • 10倍の過負荷に耐久
  • 極めて過酷な計測環境での使用テスト済

堅牢/高耐久で、極めて過酷な計測環境でもサポート可能

PW27-用途にあわせ2モデルを用意

無菌設計ロードセルPW27には2モデルをご用意: 標準モデル(PW27) に加え様々なケーブルタイプが選べるケーブル付タイプ(PW27P)から選べます、

ロードセルを簡単にデジタル化

デジタル変換器PADをPW27に接続すれば、プラグ&プレ イの手軽さでロードセルをデジタル化できます。M12コネクタをを介して他の受動センサをPADに接続し、素早くデジタル化し、計測値を表示する こともできます。またHBMが提供するPanelXソフトウェアを使えば直感的な最新インタフェースで、センサの設定が簡単に行えます。変化の激しいダイナミック計量や仕分けなどの計量計重プロセスには非常に適しています。

詳細を見る

HBMshop 価格・納期の確認、クイック見積もりはこちらから
見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

柔軟な対応力

技術コンサルティング

速やかな対応