接着材用サイロの下に設置するための準備が完了したRTN計量モジュール

無水石膏フロースクリードは、世界でも最高クラスのスクリードタイプの装置です。CEMEX Austria社では、この材料の最適な混合と添加を確実に行うため、同社の新しい結合材サイロにHBM製の計量技術を活用しています。RTNタイプの設置モジュールを使うと最適な添加工程が実現できるのです。このモジュールは、ダイレクトPLCインターフェースを経由して管理ソフトウェアと直接に接続されています。

今やコンクリートなどの建築材料は、もはや「何を使っても同じ」という時代ではありません。建設業者や建築家は、古いビルディングの改修工事においても、また新しいビルディングの建設においても、成長著しい特殊タイプの優秀なコンクリートと建築材料から多くのメリットを受けています。

CEMEX Austria社が生産する建築材料は、処理工程と供給の安定性という点においても最高度の要件を満たしています。Readymix Kies-Unionから始まったCEMEX Austria社は、オーストリア全土において、輸送コンクリートやスクリードなどの建築材料のトップクラスのサプライヤとして50年以上の実績を持っています。

Product literature

タイトル/詳細 言語
データシート
French
English
Japanese
German
Portuguese
Italian
ブローシャー
English
German
English
Russian
Portuguese
Spanish
French
German
操作マニュアル
French, German, English
Japanese
English, German
クィックスタートガイド
French, English, German
安全指示書
French, English, German
各種証明書
多言語
多言語
多言語
Declaration of Conformity
多言語
その他
多言語
English, German
ファームウェア

Date: 07/2016
Version: P60m
Size: 3 MB
多言語
ソフトウェア

Date: 07/2016
Version: 1.20
Size: 667 KB
多言語

無水石膏フロースクリード:サイロ内での最適な混合を実現

Fischau工場にある新しい接合剤用サイロ(写真の左側)

CEMEX Austria社製の無水石膏フロースクリードは、世界最高クラスのスクリードです。このスクリードは硫酸カルシウム(石膏)を使用して製造され、非常に優れた流動作用を持っているため、例えば床暖房システムを装備した床の敷設などの用途に最適です。

2011年、CEMEX Austria社は市場で次第に高まっている無水石膏フロースクリードへの需要を満たすため、新しい接着材用サイロをオーストリアのBad Fischauに建設することを決定しました。CEMEX Austria社はこの新しい接合剤用サイロで高価な建築材料をより正確に計量し、材料をさらに有効に活用することを目指しています。

新しいサイロでは、輸送用車両(ミキサートラック)に結合材を直接投入することが可能なので、無水石膏フロースクリードを直接分けてお客様に輸送することができます。結合材の注入には、サイロの重量から注入分を減じていく「サイロ・マイナス計量方式」を使用しています。CEMEX Austria社では、サイロを計量するためのソリューションとして、 HBM製のRTNロードセル を装備した設置モジュールの使用を選択しました。

HBM製の計量技術ソリューション

.使用したのは、22トンの最大荷重性能を備えた精度クラスC3のRTNモジュール4台です。HBMとそのパートナー会社が、校正計重を使用してコンテナの校正と検査を実施しました。お客様には非常に満足していただけました。「(ロードセルの設置は)ミキシング運転を妨げずに行われました。計算したコストの範囲内に収まったので、私たちは大変満足しています」と語るのは、CEMEX Austria社の担当プロジェクトマネージャー、Andreas Vesely氏です。

サイロシステムの下に計量モジュール一式を取り付ける作業で使用した設置モジュールには、HBM製のRTNリングトーションロードセルが含まれています。RTNリングトーションロードセルは、その頑丈さ(ロバスト性)回転対称の形状、そして非常に平坦な構造から、ほとんどすべての計量技術アプリケーションに使用することが可能です。

CEMEX Austria社の新しい結合材サイロにRTNを使用することを支持する意見が出てきたのは、特にモジュールのロバスト性、そしてPLCインターフェースを経由して計量技術を管理システムに接続できるという可能性を考慮してのことでした。このソフトウェアを統合したおかげで、CEMEX Austria社の技術者達は、いつでも添加とコンテナの充填に関して全体を完全に把握することが可能となり、さらに充填プロセスにも遠隔操作で直接介入することができるようになりました。

計量モジュールには、RTNに加えて荷重適用エレメントとしての振り子も含まれています。この振り子が水平方向の動きの自動リセットを補正するため、高水準の安全性が保証されます。

The Customer

Further information about CEMEX: www.cemex.com

HBMへのお問合せ HBMやHBMの製品について「もっと詳しく知りたい」、「わからないことがある」、「こんな製品を探している」などございましたら、お気軽に下記お問合せフォームでご連絡ください。