小さなたわみ量、高い固有振動数:PW2D/PW6D シングルポイントロードセルは動的計量における最適な選択肢です。この製品は特に、極端な高速計量向けに開発されました。 PW2D/PW6D は、そのちいさなたわみ量は非常に高い固有振動数により、世界的に見てもユニークなロードセルです。

最大積載面はPW2Cが 380x380 mm、PW6Cが 300x300 mm です。標準タイプは、シールドが施された4線式の接続ケーブルで、コンパクトな計量器に適するように350mmの長さに設定されています。このタイプには 様々なオプションが指定でき、例えばケーブル長を6mまでに変更したり、マルチレンジアプリケーション用に出力調整あるいは最小目量(vmin)の減量な どがあります。

Product Literature

主な特徴

  • 精度クラス C3、 C3MR (OIML R60 準拠の試験成績書付き)
  • 最大容量 PW2D: 7.2 kg、 12 kg、 18 kg、 36 kg、 72 kg
  • 最大容量 PW6D: 3 kg、 5 kg、 10 kg、 15 kg、 20 kg、 30 kg、 40 kg
  • 偏心誤差補正済み (OIML R76)
  • 保護等級 IP67 (EN 60 529 準拠)
  • シールドが施された接続ケーブル
  • 材質:アルミニウム
  • 動的計量アプリケーションに最適

オプション

  • 6線式接続ケーブル
  • ケーブル長の変更
  • パラレル接続のための出力調整

Order Numbers

1-PW2DC3/7.2KG-1
1-PW2DC3/12KG-1
1-PW2DC3/18KG-1
1-PW2DC3/36KG-1
1-PW2DC3/72KG-1

HBMshop 価格・納期の確認、クイック見積もりはこちらから
見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

柔軟な対応力

技術コンサルティング

速やかな対応