シングルポイントロードセルPW6C: 最大40 kg の静荷重を計量

シングルポイントロードセルPW6Cは、静的荷重の高精度計測用で、最大 40 kg までの様々な容量を選択できます。これは、ロードセル1台を使用する、商業用はかりやプラットフォームスケールに理想的です。シングルポイントロードセルPW6Cは、温度係数が低いため、マルチレンジアプリケーション用に最適です。ロードセルの公称(定格)変位量の増加により、過負荷防止の設定が容易になり、正確に調整ができるようになりました。実証済みのHBM技術のおかげで、シングルポイントロードセルPW6Cは、精度クラスC3MR(マルチレンジ)の精度でマルチレンジアプリケーションに使用できます。 

  • 精度等級: C3 MR (マルチレンジ )
  • 容量: 3 ~ 40 kg
  • 保護等級: IP67

高精度計測

  • 精度等級 C3 MR (マルチレンジ)および C6 の高精度重量計測
  • 温度係数が低いため、最小限のロードセル検定目量(Vmin)が可能
  • 6線式配線により非常に安定した計測定信号を提供、特に配線の温度と抵抗値に変動がある場合に効果的
  • オフセンタ負荷補償(OIML R76)
  • シールドケ-ブルによる高いEMC耐性(電磁両立性)

正確な結果、高精度設計と電磁ノイズ耐性による

汎用性

  • センサの高さが低いので、フラットな計重器設計が可能
  • プラットフォーム寸法、最大300 mm x 300 mm までの計重器に最適
  • 業界標準に準拠した寸法

業界標準に準拠したフットプリントのため、多くのアプリケーションに対応可能

豊富なオプション

  • 7種類の最大容量(3 kg、5 kg、10 kg、15 kg、20 kg、30 kg、40 kg)から選択
  • ケーブル長は 0.35 m ~ 6 m の範囲で選択
  • 6線式リード線の選択、ケーブル長の指定(オプション)
  • 複数のロードセルをパラレル接続するための信号出力調整

ケーブル長と信号出力を個別に設定可能

関連製品の情報

PW2C
堅牢な PW2C シングルポイントロードセルは、静的なアプリケーションでの使用に理想的なまでに最適です
超高速計重用ロードセルPW6D
小さなたわみ量、高い固有振動数:PW2D/PW6D シングルポイントロードセルは動的計量における最適な選択肢です
デジタル変換器 PADシリーズ
お持ちのロードセルを簡単にデジタル化できる変換ユニット
HBMshop 価格・納期の確認、クイック見積もりはこちらから
見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

柔軟な対応力

技術コンサルティング

速やかな対応