ウォータージェット切断は革新的な計測技術が使用できる製造分野です。費用対効果に優れたウォータージェット切断は、通常のレーザー方式に比べ数多くの利点があります。

ウォータージェット切断においては、3000から5000バールの非常に高い水圧を正確に計測して制御しなければなりません。HBMはこの水圧計測に使用できるセンサを提供しています。この記事は、近代的な計測技術の正しい適用でウォータージェット切断を大幅に改良した結果、様々なアプリーケーションが可能になった事例について述べています。

Production Control with HBM

HBMへのお問合せ HBMやHBMの製品について「もっと詳しく知りたい」、「わからないことがある」、「こんな製品を探している」などございましたら、お気軽に下記お問合せフォームでご連絡ください。