発電所のパイプをより安全で効率的にさせるHBM の計測技術

発電施設における一定な吊り下げ状態やリジットホルダの点検は、 高い人件費を生む要因でした。 グローバルなプラント製造業者であるTechnip 社 は、HBMの計測技術を使用し 耐久負荷モニタリングの自動化 だけでなく 安全性と効率性の向上 を実現させました。

発電設備の配管は相当な負荷に耐えうる必要があります。極度な温度や高圧は珍しいことではありません。 - 大きな熱応力からおこるコンディションは、パイプに過負荷を与えるやもしれません。このような理由から、パイプの設置にはコンスタントハンガーと呼ばれる ものが使用されています。これにより熱によって引き起こる変動が補正されます

しかしながら、リジットホルダ上の力計測はもっと需要です。  プラント実測時に実行されたシステム分析を通して決定された現状値とともに、冷却時と加熱時での力変動の比較による負荷伝導の統合的な評価をすることがで きるからです。 偏差は不完全な負荷伝導を示します(配管によって制限された動き、容認できないハンガーフリクション、湾曲、等) 。さらに、リジットサポートの力計測は、高圧配管の寿命計算に欠くことができない、査定されるべき配管の現在の緩みの状況を提供します。

一定間隔で行われる発電設備の中でも繊細なエリアのコンスタントハンガーとリジットホルダーの検査は、それでなくとも複雑で特別に訓練を受けたスペ シャリストにしかできません。 もちろん、軽視されてはならない目視検査から引き起こるリスクも依然として残ります。 たったひとつの誤った評価が、広範囲にわたる重要な結果を招くかもしれません

HBMの計測技術を使ってリスクを最小限に

誤った評価というリスクを取り除くことは比較的簡単です。:HBMの計測技術を使うだけで良いのです。 コンスタントハンガーの永続的なモニタリングと、例えば、過負荷からパイプを保護する為に、リジットサポート(ジョイントストラット)上の負荷伝導の概要 評価として、HBM は2つのソリューションを提案します。:

  1. LY タイプのストレインゲージ(歪みゲージ) ジョイントストラット上にインストールした負荷モニタリング
  2. 型式 U10M 力変換器コンスタントハンガーのフォースフローに直接インストールした負荷モニタリング

Technip 社は発電設備におけるプラントエンジニアリングのグローバルリーダーで、2つのソリューションを発電所の配管の高圧モニタリングに採用しました。

1つ目のソリューション: ストレインゲージ

1つ目の方法は既存設備への設置に理想的です。なぜなら、負荷を計測するために何の設計変更も、またハンガーを再診断する必要がないからです。付け加えて、ひずみゲージのインストールはとても簡単です。

2つ目のソリューション: U10M 力変換器

2つ目の方法は、さらに精密な計測結果を提供します。 U10M は円形対称かつ薄型設計の力変換器で、過酷な動的振幅に対して高い疲労強度を提供します。 その優れた非直線性により、高い精度でコンスタントハンガー上の力の挙動を、分割された負荷であっても計測します。

Technip社のプロジェクトマネージャであるDr. Ulrich Reiners のコメント: 「この力変換器は、発電プラントで使用する時に必要とされる堅牢さに際だっており、さらに設置が非常に簡単です。」

さらに将来的な視点での U10M を使うメリットとしては、 TEDS (トランスデューサーエレクトロニックデータシート) が内蔵されており、手動での設定と比べて最小限の時間を使うだけで完璧な計測チェーンを構築でき、安全面をも向上できる点です。

MP30DP 搬送周波数アンプ

これまで述べた2つのソリューションから、 MP30 搬送周波数アンプ が発電設備で一般的な4-20mAで制御室へ信号転送します。 -長い距離を品質ロスすることなく。 MP30 はHBMの PME 工業用アンプファミリー  に属し、工業用計測技術でおいてスマートなシグナルコンディショニングを支えています。 MP30 が使われた事により、これまで述べた2つのソリューションに完璧な成功がもたらされました。 Dr. Ulrich Reiners はこう述べています: 「 MP30 amplifier は簡単で素早いプログラミング、そして高い精度を提供してくれています。 もう一つの優位点としては、計測値が物理的単位でアンプ上に直接表示されるため、構成とメンテナンスに対する便利さを提供していることです。」

その結果: 安全性と効率性が向上

自動化された継続的なモニタリングの採用は、安全性を向上させ、複雑な手動検査の必要性を排除させます。 HBM の計測技術は効率性をアップさせ、コストをダウンさせます。

About Technip

Technip is represented with 23,000 employees in 46 countries worldwide. The company with headquarters in Paris/France is a global leader in plant engineering for the oil and gas industry.

Related Products

HBMへのお問合せ HBMやHBMの製品について「もっと詳しく知りたい」、「わからないことがある」、「こんな製品を探している」などございましたら、お気軽に下記お問合せフォームでご連絡ください。