S2M 力変換器 は、静的・動的な圧縮・引張力を計測するために設計されました。

S2Mなら、S字タイプの力変換器の良さと新世代の高精度をご享受いただけます。 マシン内の力計測、テストベンチやプロダクションラインや開発での試験: S2M は精密な力計測に対して確実で安全な選択です。 - 納得のパフォーマンスを感じていただけます。:

  • 高精度 そして とても小さな計測不確かさ - お客様の計測結果をより意義深くさせ、効率性を向上させます。
  • 堅牢で確実 IP67 保護等級 - 粉じんや水分に強い。
  • 効率的でコスト節約 :2 mV/V 出力信号により、10Nという小さな公称(定格)力でさえラインアップ。

... しかもこれら全てのメリットがお求めやすい価格で!

S2M 力変換器(フォースセンサ) は、静的・動的な試験装置やテストベンチ、製造ラインに利用できるように設計されました。 材料試験やコンポーネントのファンクションテスト、製造モニタリングにも適しています。 S字タイプの力変換器 は、幅広い範囲の用途に適しています。

力計測範囲 0…10 N から 0…1000 N の中で、しかも同じ寸法で7種の定格レンジをご用意しています。 これにより、種類の違ったシステムに組み込む際の、設計コストや部品コストが抑えられます。 組み込みは、2つのネジ穴で直接かつ簡単に継手やナックルアイを使って行えます。ナックルアイはオプションでご提供できます。

使用中に納得する堅牢さと確実性

IP67 保護等級により、S2M 力変換器は悪環境下においても、確実で安定した計測結果を提供します。 内蔵された機械的過負荷防止機構が、圧縮および引っ張りの両方向の力に対し、公称(定格)力の1000%までを許容します。 S2M 力変換器は、非直線性、ヒステリシス誤差および温度毒性において素晴らしい仕様を提示します。

小さな計測不確かさ、 2 mV/V 出力信号: 力計測の効率を向上させます。

もう一つの利点は、S2M が持つ精度クラス 0.02 または、際立って小さい計測不確かさです。 小さい計測の不確かさは、計測タスクや製造の効率性を高めるためには必要条件となります (関連の技術資料をお読みください)。 精度がS2M のフレキシブルケーブルのカギにもなります。; 計測結果に対するインパクトを非常に小さいものにし、ケーブルチェーンを許容します。

10Nという小さな公称(定格)力でさえも、S2M は 2 mV/V 出力信号 で動作します。 具体的に言うなら、標準的な計測アンプを使用するときにも計測品質を妥協する必要がないということです。つまりフルインプットレンジで利用する場合にも、それ故にシグナル品質は維持されます。より確実な計測結果とクリアなメリットが、最適なデザインを通じてお客様のお手元に!

この力変換器はオプションでTEDS(トランスデューサエレクトロニックデータシート、変換器自動認識)に対応します。

Note: S2M はHBMのS2力変換器の後継機種です。

もっと大きな力を計測したいですか?

S2Mが持つすべてのメリットを備えつつ、公称(定格)力が 500 N ~ 50 kN: HBMのS9M 力変換器(フォースセンサ)があります。

主な特徴

  • 精度クラス 0.02
  • 公称 (定格) 力 10~1000N
  • 高い保護等級 (IP67)
  • 高い横力安定性
  • 6線式技術

S2M Product Literature

タイトル/詳細 言語
データシート
English
Japanese
German
Italian
ブローシャー
German
Portuguese
Italian
English
English (US)
設置マニュアル
German, French, English
EU Declaration of Conformity
多言語

Order Numbers

1-S2M/10N-1
1-S2M/20N-1
1-S2M/50N-1
1-S2M/100N-1
1-S2M/200N-1
1-S2M/500N-1
1-S2M/1000N-1

HBMshop 価格・納期の確認、クイック見積もりはこちらから
見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

柔軟な対応力

技術コンサルティング

速やかな対応