素敵な笑顔を創造するひずみゲージ技術

ひずみゲージはほとんどどんな計測アプリケーションにも有効です。審美歯科治療の矯正器具も例外ではありません。

最近の歯科治療は、新たな、より効率的なアプローチがなされています。矯正器具に使われるネジの調整をよりきめ細やかに行うために役立っています。

Linn Bieske氏はドイツの"Jugend forscht(若者の研究)"科学コンテストにこのアイデアを出すことしました。利用するのはHBMのひずみゲージです。興味深いこのプロジェクトの詳細は動画でご覧ください!

catman® データ収集ソフトウェア

catman®AP データ収集ソフトウェアの詳細を見る

HBMへのお問合せ HBMやHBMの製品について「もっと詳しく知りたい」、「わからないことがある」、「こんな製品を探している」などございましたら、お気軽に下記お問合せフォームでご連絡ください。