ダウンロードできます: トルク計測についてのホワイトペーパー

トルク計測のニーズを支援するため、トルクセンサの選定に関する基本事項と、さらに一歩進んで、トルクセンサを設置する方法についての資料をご用意しました。

このホワイトペーパーでは、トルクセンサの正しい選定方法と設置方法を詳しく学ぶことができます。

タイトル/詳細言語
Download: Technical Article / White Paper
English
English

回転トルクセンサの選定について

回転トルクセンサは、適切に選択することで損傷を防ぎ、精度が確保できるようになるため、正しく選定することが極めて重要です。1つめのホワイトペーパー「回転トルクセンサの選定について」は、以下の項目を確認しながら目的に合った正しいトルクセンサを選定するのに役立ちます。

  • トルクセンサの型式: リアクション式、回転軸、アナログテレメトリ、デジタルテレメトリ、デュアルレンジトルクセンサ

  • 使用時に考慮すべきこと: 精度、容量の範囲、定格回転数、出力の要件、応答時間

  • 使用環境: 温度、塵埃、電磁干渉

  • ダイナミック計測に対する考慮: 回転の影響、危険速度、外部負荷

  • 寸法・重量など物理的要件: 大きさ、トルクセンサ取り付け上の制約

  • 費用と予算

正しいトルクセンサの設置 知っておきたい21のヒント

トルクセンサが選定できたら、次は設置です。トルクセンサは正確な計測に不可欠の部品で、設計上、メカニカルヒューズのように動作することがあります。設置が不適切であると、修理不能な損傷を受ける可能性があり、復旧には時間や費用がかかります。トルクセンサの能力を最大限に引き出し、できるだけ長く利用するためには、適切に設置することが重要です。2つめのホワイトペーパー「正しいトルクセンサの設置 知っておきたい21のヒント」では、設置の各段階で知っておくべきポイントが学べます。

  • 搬入: 取扱い、移動、出荷

  • 駆動系の設計: 危険速度、寄生力と設計

  • 取付け方法 : カップリング、マウント、位置調整

  • ケーブルの配線: 構築方法とノイズ耐性

  • 電気的セットアップ: シャント値、校正データ、オンサイト校正

HBMへのお問合せ HBMやHBMの製品について「もっと詳しく知りたい」、「わからないことがある」、「こんな製品を探している」などございましたら、お気軽に下記お問合せフォームでご連絡ください。