毎年数億円の経済効果:

中国でHBMデジタルロードセルによるココナッツミルクの高精度充填

中国のマシンメーカーBest Crown社によって採用されたHBMデジタルロードセルのおかげで、同社のユーザーであるShanghai Dairy Milk社は毎年数億円ものコスト削減を行っています。計算は簡単にできます。 Best Crown社 の装置で、充填量を高精度に制御する事により過剰な充填からくる「無料サービス」部分を、正確に減少できます。この過剰充填は、パッケージに示された公称充填重量を保証するためのセイフティマージンの大きさに関係しています。

より洗練された要求をもつ国内の中産階級の台頭と輸出の新規増加により、中国の食品産業は、長年、高度成長期にあります。食糧の充填と梱包における効率と信頼性は、マシンメーカーとそのユーザーにとって共通の最重要課題です。

Best Crown社(中国のマシンメーカー)は、新型ココナッツミルク充填マシンにFIT/5 load cell from HBMの採用を決定しました。これは十分に元が取れる決定です。

ココナッツミルクの高精度計測

Shanghai Dairy Milk社は、HBMからの高精度デジタルの秤量技術により、以前に使用された精度の低い計測技術に比べ1ボトルあたり数グラムのココナッツミルクを節約できました。以前は計測精度が悪いため安全サイドで多めに充填していたからです。毎日10万ボトル以上の充填を行うので、経済効果は1年あたり数億円の原料節約になります。

お金を節約するマシン

マシンメーカーとそのユーザーの両方が、この節約の恩恵を受けます。Best Crown Machinery社は、要求レベルが高度なユーザーの期待に応えるために、製造装置の設計においては高品質の部品を採用して信頼性を高めるだけでなく、コストの削減も行えることを誇りに思っています。このようにして同社の装置は、非常に競争の激しい包装機械市場において、高い競争力を維持しています。「私たちのデジタルロードセルはマシンに設置しやすく信頼できる規格部品です。その精度と広範な機能により、食糧品のボトリングと梱包における効率を大幅に向上できます」とHBMプロダクトマネージャ(中国デジタル秤量技術担当)は語っています。

新記録を達成: デジタルロードセルの新世代

そしてさらに: デジタルロードセルの新世代製品により、充填・梱包マシン用のHBM製品は、ひずみゲージに基づく計重技術において新記録を達成しようとしています。

対応するPanelX ソフトウェア における、価格・精度・超現代的フィルタ機能の最適な組み合わせにより、マシンメーカーとそのユーザーは、食糧生産において大きな効率向上とコスト節減の恩恵を受けられます。PW25PW27 PW29 ファミリーは、特に厳しい衛生環境が求められる分野に推奨されます。

HBMへのお問合せ HBMやHBMの製品について「もっと詳しく知りたい」、「わからないことがある」、「こんな製品を探している」などございましたら、お気軽に下記お問合せフォームでご連絡ください。