過酷なオフロード車走行試験用の耐環境性に優れたデータ収集システム

建築用、作業用、農業用などの新車両の開発は、より短い開発期間でより高い生産性を追求する事が求められています。 同時に、様々な安全性と機能性を満たすために、車両の種類が増加しています。

耐久性試験において高い信頼性を得るには、より短い間にますます多くの計測データを記録することが必要になっています。結局、新車両のデザインを最適化するためにも、計測データが非常に重要になります。このため、車両本体や部品に関するデータを正確かつ確実に記録することが必要になります。

しかしながら、車種と計測の目的に対応して、様々な計測技術が必要になります。以下に、いくつかの例を紹介します:

  • 粉塵が多く、ぬかるみや酷暑の中で使用される小麦畑用のトラクタ
  • 高さ数100mの高層建築物用のクレーン
  • 海上で油田掘削装置を供給する、風などの天気の影響を直接受ける船
  • 鉱山から掘削された材料を輸送するトラック
  • 北極圏の北の冬や夏、もしくはネバダ砂漠で使用される車両

これらのアプリケーションでは、HBMのSomatXRのような高性能データ収集システムが力を発揮します: 様々な計測タスクに適合できる堅牢で柔軟性に富んだ設計です。

SomatXRモジュールのCX23-Rは、ウェブ接続可能なデータロガーです

耐環境性に優れた堅牢なデザイン

試作品の計測走行などの試験時間を無駄にしないためには、あらゆるタイプの負荷に耐える計測技術を採用することが重要です。重要なのは多種多様な要求に対する対応力です。未舗装道路の凸凹が激しいトラック部分では、最大振動10g、衝撃50g以上が起こる可能性があります。 粉塵や泥はフィールドや鉱物採掘において、計測に大きな影響を及ぼします。-30℃以下の温度条件で、冬期テストやコールドスタート計測がおこなわれることがあります。逆に夏期テストにおいては、極端な砂漠の日照による温度が容易に+80℃に達します。また、これらのテストは野外でおこなわれるので、雨や湿度を考慮に入れなければなりません。厳しい環境におけるアプリケーションにおいて、ダウン時間と修理コストをできるだけ小さく抑えるには、堅牢なデータ収集システムが必要です。

安定したデータ取得

停電やデータ取得プログラムのクラッシュなどの予見されなかった事故のために、計測データを失うのは最悪の事態です。特に長期間継続して行う試験では、お客様が現場いない場合があるので、計測システムには安定性と確実性が不可欠です。また使用するデータ形式は、常に閲覧可能で、ターミネーションを必要としないことが重要です。また、予期できない中断は、安定したオペレーティングシステムを使用することによって最小限にできます。また、お客様によってテストが間違って中断された場合でも、データ記録が中断後にお客様の操作なしで自動的に復帰することも重要な点です。

Webベースの計測

直感的に使用できるWebインタフェース

過酷な環境での試験や長期間にわたる試験では、お客様がテストの全期間においてテスト現場にいない場合があるので、計測システムへの自由度の高いリモートアクセス方式は非常に効果的です。このWebインタフェースにより、Web接続が可能な装置であれば計測データにどこからでも直接アクセスできます。これを利用して、テストエンジニアは、自分のオフィスからテストセットアップを簡単に変更したり、リアルタイムの計測データを直接見たりすることができます。また簡単なリモートアクセスに加えて、Webインタフェースの利点は、複数のクライアントがシステムにアクセスできるので、各担当者は別の実験地域に移動していてもアクセスが可能です。これは非常に高度なプラットホームからの独立性の確立にもなります。

柔軟なシステム構成

変化の多い計測タスクではデータ収集システムの柔軟性が非常に重要になります。モジュール方式により、要件の変化に従ってシステムを再構築できるので、コストの削減が可能になります。また、計測ポイントの近くにアンプを置き、早い段階で計測値がデジタル化できるので、様々なノイズ要因からデータを保護できます。汎用入力により、さらに柔軟性が高まります。全く同じ増幅器モジュールで多種類の物理量を記録できるため、結果としてモジュール数を減少できます。

これが可能な特別なシステムはHBMのSomatXRソリューションです。様々な方法でお客様をサポートします。堅牢なデザインは、データ保護を最大限確実にするために、ハードウェアとソフトウェアの両方の観点から重要な特長になっています。積層タイプのモジュールデザインと比べて、分散配置可能なモジュールシステムは非常に優れた柔軟性を提供します。また、このタイプのデータ記録装置はチャンネル上でインテリジェント処理(例:計算チャンネル、トリガ、データ圧縮)の追加機能を使用できます。

SomatXRプロフィール

  • 高度に堅牢で安定
    • 保護等級IP65/IP67(防塵と防水)
    • -40~+80℃拡張温度範囲(露点を通過する計測が可能)
    • MIL-STD202G準拠の耐衝撃性能: 衝撃75g、振動10g
    • 計測データは強健なデータ形式とリナックス・オペレーティングシステムで、確実に効率的に保存可能
  • Web接続可能なデバイスなら、どこからでもアクセス可能
    • グラフィカルユーザーインターフェース付きのWebインタフェース
    • 特別な設定は不要
    • オペレーティングシステムの影響を受けない
    • 複数のお客様がデータを閲覧可能
  • 移動しながらのテストやテストベンチにおける様々なテスト要件に対応可能な柔軟なシステム
HBMへのお問合せ HBMやHBMの製品について「もっと詳しく知りたい」、「わからないことがある」、「こんな製品を探している」などございましたら、お気軽に下記お問合せフォームでご連絡ください。