KDB/2MN: EN12390準拠の材料試験用特殊力センサ

材料試験用特殊力センサKDBは、EN 12390の要件を満たすように設計されています。この規格は、建材用の試験機を検証する手順を定義しています。この規格に従い、荷重負荷用の2つの硬化プレートが力センサの付属品として含まれています。センタリングピンにより組み立てが容易にできます。

4つの独立した4ゲージ式ひずみゲージにより、曲げモーメントをトータル力とともに計測することができます。

中心負荷の場合、力センサは最大3 MNまで使用できます。球形のロードアプリケーションエレメントとスラストピースの採用により、ISO376のクラス0.5の要件に準拠した基準センサとして、KDBを使用することができます。

規格に準拠

  • EN12390規格の要件に準拠
  • 付属品には硬化プレートを含む
  • ISO376に準拠したクラス0.5の標準力センサとして使用可能

 

建築材料試験機の標準に準拠した高信頼性試験用。さらに、KDBは基準センサとしても使用できます(このために必要な付属品はオプション)。

よく考え抜かれた付属品

  • 硬化プレートと、標準によるテストに必要な搬送用ハンドルが付属
  • オプション:
    • アンプチャネルを接続するための加算ユニット

    • 使用最大3 MNまで使用できる負荷エレメント

    • 輸送ケース

    • 構成可能なケーブル、コネクタ付き(要求がある場合)

 

長年の実績をもとに開発された実用的な付属品を組み合わせて使用

KD、KDB、STZ 技術文献ダウンロード

タイトル/詳細 言語
データシート
English
German
Italian
French
Chinese
English
Italian
設置マニュアル
German, English
操作マニュアル
English, German, French, Italian, Chinese
Declaration of Conformity
多言語
多言語