エンジニアリングとサービス

北西ヨーロッパ(NWE)でプロフェッショナルによる機械的計測を提供

プロフェッショナルによる設置から完全に信頼できる計測結果まで、お客様を全面的に支援いたします。当社のエンジニアは、お客様の計測プロジェクトを真の成功へと導く知識、経験、ツールを有しています。

当社の専門分野を以下にいくつかご紹介します。ぜひご要望をお聞かせください。

お問い合わせ

機械部品のひずみゲージ

機械部品に対してひずみゲージを設置する必要がある場合は、厳しい条件でも、当社のエンジニアをご指名いただければ、正確信頼できる計測結果を実現できます。

最適なひずみゲージと付属品を特定し、プロフェッショナルによる表面処理や洗浄を実施してから、ひずみゲージを設置します。また、当社は、使用すべき被覆材、その適用方法、計測可能な状態に設置する方法などに関する経験も豊富です。

ぜひ当社のエンジニアをご指名ください。当社のお客様であるMinesto社は、次のように述べています。

上の画像:Minesto社は、HBMのひずみゲージを使用して、ゆるやかな海流や潮流を利用する商用発電所を開発しています

「当社は、HBMから優れた支援を受けています。ひずみゲージは当社の中核事業の範囲外であるため、計測技術の専門知識を得ることが重要です。HBMは、沖合での設置経験に加え、当社だけでは入手できない優れたツールを持っています。結局、プロフェッショナルの助けを借りた方が簡単コストも安く済みます。完全に信頼できる確かな設置によって、信頼性の高い計測結果を得られます。」 Minesto社プロジェクトマネージャー、Arne Quappen氏

事例を確認する

水位線の上下における海上風力タービン構造物の監視

状態監視システム(CMS)は、風力タービンの構造物および構成部品の安定性確保する方法です。監視中に機械的応力を特定することで、以下が可能になります。

  • 構造物および構成部品の安定性に対する理解を深める
  • 構造物および構成部品の効率性に対する理解を深める
  • 計画外のダウンタイム最小化する
  • 風力タービンの寿命を延ばす

当社では、長期的または短期的な、水位線上下における構成部品と構造物の疲労監視および構造的監視を提供しています。一般的な監視プロジェクトには、設置、計測、報告、および継続的なサポートが含まれます。

また、当社のエンジニアはEwea GWOおよびノルウェーの石油・ガス協会(旧称OLF)の基準に従って作業を実施するため、考えられる最も安全な方法での運用を確保できます。

 

 

実地計測によるFE解析の検証

新製品の開発では、多くの場合、FEMまたはFEA(有限要素法/有限要素解析)などの理論的方法耐用期間の予測に使用されます。また、理論と現実が実際に一致していることを確認するために、実地計測を使用してこのような理論計算を検証することが重要となります。さらに、実地計測により、ひずみや荷重などの力に関して新製品がさらされる実際の条件に対する理解を深めることもできます。

HBMは、以下を提供できます。

  • 信頼性の高い計測チェーンを実現する
    計測機器のプロフェッショナルによる設置
  • 実地計測の性能
  • プロフェッショナルによる全面的なサポート

 

当社のエンジニアが理論計算を検証すると、お客様にとってどのようなメリットがあるのでしょうか?
参考として、次のようなお客様の証言をご紹介します。

上の画像:製品開発の一環として、Bromma社では、スチールの張力を計測して理論モデルを検証する必要がありました

「このような規模で実地計測を使用した経験はありませんでした。ひずみゲージが機器に正しく取り付けられるようにするために、HBMのスペシャリストを迎え入れることにしました。HBMとの連携は非常に効果的でした。今後に向け、計測技術どのように活用できるかについて、より良いアイデアを得ることができました」とBromma Conquip社の開発エンジニア、Mats Idoff氏は述べています。

事例全体を確認する

土木エンジニアリング:橋、トンネル、インフラ

橋、トンネル、その他のインフラ関連構造物の現在の状態検査して、負荷、応力、その他の環境要因にどのように対応しているかを確認してみませんか?

橋やトンネルを通過する車両の許容最大重量を増加するなどの変更を検討しているのではないでしょうか?その場合、構造物の現在の状態がそのような変更に対応できるかどうかを調査する必要があります。

HBMは、以下を提供します。

  • 構造物の現在の状態を把握するための短期的監視
  • 現在の環境が構造物に対して与える長期的な影響を評価するための長期的監視
上の画像:ノルウェーのドランメンにあるホルメンブルア橋の現状や補修が必要であるかどうかに関するHBMによる調査

当社は、計測機器のプロフェッショナルによる設置計測の実行結果の提供と意思決定の基盤として使用できる解析の提供を行っています。当社では、従来の電気式ひずみゲージ光学センサに加えて、HBM FiberSensingのFBG(ファイバブラッググレーティング)技術に基づく計測ユニットを使用しています。たとえば、橋の監視にひずみゲージを使用する場合、この分野におけるノウハウが非常に重要となります。この事実は、HBMのエンジニアであるHerman Lingefeltもホルメンブルア橋プロジェクトの事例に関するインタビューで明言しています。

「ひずみゲージを取り付ける材料の表面処理することが不可欠です。この作業を実施するのは、ひずみゲージから正しい計測値得られるようにするためです。表面に不適切な粗があるだけでも、接着剤によってスチールのひずみが正しく伝わらなくなる可能性があります。このような場合は、錆を除去してからサンドペーパーで磨く必要があります。簡単なようですが、多くの実践的なノウハウ必要とされます」とHBMのプロジェクトエンジニア、Herman Lingefeltは述べています。

事例全体を確認する

石油・ガス – FAT試験および検証

石油・ガス産業向けの新製品の開発では、通常、工場出荷試験(FAT)が新製品のライフサイクルに対して実施されます。この仕様は、通常、検証および文書化する必要がある理論計算を通じて最終顧客によって作成されます。その後、製品がエンドユーザの施設に設置できる状態であることを確認するための試験が実施されます。

HBMは、以下を提供します。

  • この試験用の計測機器の設置
  • オンサイトでの計測、解析、サポートの実施
  • 試験後の検証の正確な文書化

このような業務のために当社のエンジニアを雇うメリットは多数あります。当社の専門知識を活用することで、プロフェッショナルな方法でテストを実施し、適切な文書化を適時に顧客に提供して、今後のビジネスに生かすことができます。

石油・ガス産業における当社のお客様が当社のサービスについてどのように考えているかを以下にご紹介します。

「HBMは非常に素晴らしい仕事を成し遂げました。私たちがさらなる支援を必要としているときに、迅速で効率的かつ柔軟に対応してくれました。試験中にHBMが急な要請にも応じて解析や専門的な支援を提供してくれたことに大変感謝しています」とIRIS社のプロジェクトマネージャー、Gunleik Sandsmark氏は述べています。


事例を確認する

上の画像:HBMは、ノルウェーのIRIS社を支援し、ひずみゲージとデータロギングシステムを使用して計測を行い、新しいパイプラインモデルの作業における遅延を防止しました

HBMのアンプとセンサの校正

HBM北西ヨーロッパグループを構成するHBMの英国、北欧、およびベネルクス地域の各社が連携して、お客様の校正能力を最大化しています。

HBMは、以下を提供できます。

  • オンサイト/ベンダーベースの校正
  • MGC+QuantumXSomat XR、Canhead、Scout 55、MVD2555、Spider 8への対応

また、NWEのお客様には、HBM英国オフィスが実施するeDAQサービスと校正、オランダオフィスが実施するGenesis校正を提供することも可能です。

すべての校正は、ISO10012に対するトレーサビリティを有する作業標準であり、ISO 9001監査に適合する国際標準に対するトレーサビリティの基準を確立します。

DAkkS認定の校正またはHBMおよびHBM以外の変換器の校正が必要な場合は、完全な校正サービスでHBMダルムシュタットを通じてご利用いただけます。

 

 

サービスレベル契約
- 延長保証、現地および電話でのサポート


お客様のニーズに合わせてカスタマイズされたサービスレベル契約を策定して、試験や計測の管理に関する負担をHBMが解消いたします。

サービスレベル契約は、さまざまな要素を含みますが、基本的にはお客様の日常業務を支援するカスタマイズされたソリューションです。

HBMは、以下を提供できます。

  • エンジニアや試験成績書によるハードウェアとソフトウェアに関するサポート
  • ISO 10012(オンサイト)およびDAkkS(ダルムシュタットの当社工場)に対するトレーサビリティを有する校正、お客様の要求に応じたプロセスの一環としてのファームウェアアップグレード
  • HBMデータロガーおよびアンプを対象とする延長保証
  • 12か月間の無償ソフトウェアアップグレードを提供する専用ソフトウェアサポートおよびソフトウェア保守
  • HBM DAQおよびソフトウェアに関するカスタマイズされたオンサイトトレーニング
  • ハードウェア故障時におけるローカルハードウェアの交換
  • HBM DAQおよびソフトウェアのコミッショニング/セットアップサポート
  • 機器の故障が確認された場合における校正後の強化的な修理
  • すべてのHBMハードウェアの予防保守

お客様機器の定期的な保守および最適なパフォーマンスの発揮を実現できます。

完全な管理ソリューションに関心をお持ちの場合や、ご不明な点がある場合は、価格、ご質問、ご要望などについて当社までお問い合わせください。

 

 

 

お問い合わせ

ここでご紹介した内容は当社が提供するサービスのごく一部です。当社では、さらなる計測サービスを提供できます。
お気軽にお問い合わせください。そして、お客様の計測プロジェクトを成功させるために必要なことをお聞かせください。

下記の連絡先まで、メールまたはお電話でお問い合わせください。

担当者:Richard Sargeant
電話番号:+44 (0)7341 774932
Email:richard.sargeant@hbm.com


メールを送信


皆様からのご連絡をお待ちしております。

北西ヨーロッパにおけるエンジニアリングとサービスの事例

見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

柔軟な対応力

技術コンサルティング

速やかな対応