PMX工業用計測アンプが電子校正証明書搭載で工場渡し可能に

HBMのPMXアンプには、すべての計測ボードについて電子校正証明書が付属するようになりました

2016年7月。PMX工業用計測アンプには、すべての計測ボードについてPDF版の校正証明書が内蔵メモリに保存されており、統合Webサーバを使用してダウンロードもできます。

製造の公差限界を安全に利用し、装置の故障とダウンタイムを回避するには、精度が鍵になります。そのため、HBMのPMX工業用計測アンプは、すべての計測ボードについてアンプの品質を文書化した校正証明書が工場渡しで入手できるようになりました。DIN ISO 10012に準拠した校正証明書が製造後に登録され、トレーサビリティが確保されます。この校正証明書は、PMXの内蔵メモリにPDFファイルとして保存されます。

有効なアンプ校正はISO 9001に準拠した証明書の前提条件です。実用標準校正証明書は、PDF文書として電子的に利用できる場合でも信頼性のある文書であり、計測結果のすべての合否の記述が視覚化されています。監査にも安心して対応できます。

校正証明書に加えて欧州規格EN 10204の適合性証明書が発行され、機器のメモリ内にあるPDFファイルとして電子的に利用することもできます。PMX Webサーバを通して、すべての文書を参照およびダウンロードすることができます。この無料のユーザーインタフェースは、モバイル機器上の標準的なWebブラウザで使用できます。