コストパフォーマンスに優れた汎用軸トルクセンサT22に小容量モデルが登場

  • 公称(定格)トルク:0.5Nm〜1kNm
  • 優れたコストパフォーマンス
  • 幅広いアプリケーション

最大1 kNmに対応するHBMの軸トルクkセンサT22に、0.5 Nm、1 Nm、および2 Nmモデルが登場しました。テストベンチやエンド・オブ・ライン試験、医療エンジニアリング、ベアリング・テスト・ベンチ、材料試験などの小容量を必要とするアプリケーションにおいて、最大の柔軟性を提供します。

T22は、特に費用対効果に優、アンプ内蔵により追加アンプ不要です。筐体がコンパクトなため狭いスペースにも設置が容易であり、最小限の時間とコストでシステムに統合できます。回転および非回転部品の動的および静的トルク計測に理想的なソリューションです。

トルクセンサ T22: 定格トルク:0.5 Nm ~ 1 kNm