技術資料公開-「HBMのダイナミックパワーアナライザ」

HBMのeDriveは電動モータやインバータをはじめとする電気駆動系の入力から出力にわたるシステム全体の評価に最適なダイナミック・パワーアナライザです。同クラスのパワーアナライザとは異なり、測定データだけでなく、6相インバータでも瞬時に詳細な解析が行えます。このページでは、eDrive関連の技術資料を集積しご案内しています。

eDriveご評価キャンペーン実施中-詳細を見る


動画

eDriveは操作性No.1のデータ収集システムとしてアワードも受賞しています。その特長や操作を動画でご紹介します。

 
ダイナミック・パワーアナライザeDriveとは?
 
eDrive:お客様の声
 
Steinbeisアワードを受賞したeDrive
 
HBMのパワーアナライザeDriveでのdq0変換が分かります。
 
空間ベクトル制御を解説します。

技術資料/コンテンツ・ダウンロード

ホワイトペーパー、WEBセミナー、動画で学ぶ最新のダイナミック・パワー解析手法: 簡単なご登録だけですべてのコンテンツをご利用いただけます。

変圧器等価回路図のパラメータの計測

様々なアプリケーションで使用される変圧器は、交流技術において最も重要な構成部品の1つです。変圧器は、電圧レベルを異なるレベルに変換する目的で使用されます。ここで重要になるのは、エネルギーの効率的な伝達を確実に行うために、効率の高い最適な形式を使用することです。

ダイナミックな負荷条件での自動車用ハイパワーバッテリシステムの認定と検証

自動車用バッテリーは、市場に投入される前にバッテリシステムの認定と検証を必ず行います。テストベンチでの試験は、高電圧と高電流を含む計測範囲および高ダイナミックレンジを適切にカバーし、さらに可能な限り実用状態に近い条件でアプリケーションの要件をシミュレートする必要があります。

Perceptionソフトウェアを使用した電力値の計算

産業用途における電気駆動装置の評価/検査向けや、ハイブリッド自動車および電気自動車向けに、正確かつ極めてダイナミックな電力計測が求められています。ここではまず、分かりやすくするためいくつかの例を使用して、最も重要な電力値について考えます。

三相ACモータの効率/損失特性図の作成

発電、冷暖房、輸送、家電を始めとする多くの産業分野において、電動機に注目が集まっています。標準効率が上昇し、バッテリー駆動の機器が増える中、モータ効率が重要なテーマになっています。

データレコーダGen3iを使用して、簡単に永久磁石モータの逆起電力電圧定数を検証

永久磁石モータ(PM)の試作品を直ちに分析したいときに、モータのパラメータを検証する必要があります。パラメータの検証には、インバータと駆動モータ(DM)を使用した複雑なテストを実施する方法のほか、インバータと駆動モータを使用しない簡単な方法があります。

電動モビリティのためのリアルタイム電力演算-6相モータ事例

産業用途や電動モビリティ向けの電気駆動システムとその制御方法の効率評価・試験には、高精度かつダイナミックな電力計測が必要になります。本稿ではデュアル2 レベルインバータ(DTLI)回路について詳しく解説した後に、GEN3i データ収集システムによる機械・電気変数の取得と、リアルタイムでの電力演算方法を示します。

Perceptionソフトウェアを使用したPWMインバータの電力計測

産業用途における電動モータの評価/検査向けや、ハイブリッド自動車・電気自動車向けに、正確かつダイナミックな電力計測が求められています。このような電力計測結果の評価を可能とするには、駆動要素の機能と動作方法を考慮に入れる必要があります。

データレコーダGenesis HighSpeedとレゾルバを使用した回転角計測

レゾルバは、モータ制御アルゴリズムに必要なロータ角度位置を計測するために、同期モータドライブで常時使用されるセンサです。レゾルバは、その堅牢性から、自動車や航空宇宙用途など機械的なストレスや振動にさらされる過酷な環境で一般的に使用されます。

非同期モータの空間ベクトル量や慣性モーメントの計算

HBMのGenesis HighSpeedシリーズは特にインバータ給電の非同期モータの計測作業に適しています。モジュールデザインのおかけで、高速サンプルレートを維持したまま、使用チャンネル数を無制限に追加することが可能です。

HBM Perceptionソフトウェアの空間ベクトルによる電気エネルギー技術の計測量の計算と表現

空間ベクトルは、変圧器やインダクションモータなど電気エネルギー変換システムにおける計測量を、明確に表現する手段としてよく使用されます。時間依存している空間ベクトルが複素平面上の軌跡カーブとして表現される場合は、エネルギー変換器の作動状態に関する情報が得られます。

三相システムにおける対称成分の計測

再生可能エネルギーの割合が増えるにつれて、これらのエネルギー生産者は、クリティカルな運用状況において、高い信頼性と明確な運用を行う必要があります。対称成分を使用して、再生可能エネルギー生産の運転状況を査定・評価できます。


Webセミナー(英語版)

HBMが実施する関連テーマのWEBセミナーを集積しました。 それぞれ30分程度の講義形式のセミナーです。電動機械のeDriveテスティングとパワー解析についてのWEBセミナーはここからご覧ください。視聴にはご登録が必要です。

導入事例/アプリケーション

eDriveは既に様々なアプリケーションで活用されています。導入事例とお客様の声を紹介します。

関連製品

パワーアナライザ eDrive
革新の電動モータ・インバータ効率評価手法-eDriveテスティング
HBMへのお問合せ HBMやHBMの製品について「もっと詳しく知りたい」、「わからないことがある」、「こんな製品を探している」などございましたら、お気軽に下記お問合せフォームでご連絡ください。