GN8101B、GN8102B、GN8103B:超高速入力ボード

データ収集システム(DAQ)用入力ボードGN8101B、GN8102B、GN8103Bは、8つの独立した高速データ収集チャンネルを装備しています。誤差0.1%、アンチエイリアシングフィルタ、高帯域、低ノイズなどの特長を備え超高速トランジェントレコーダとしても利用できます。モデルには次の3つが用意され、ご使用レンジで最高の分解能を得ることができます。

  • GN8103B:14ビット分解能、サンプリングレート25 MS/s
  • GN8102B:14ビット分解能、サンプリングレート100 MS/s
  • GN8101B:14ビット分解能、サンプリングレート250 MS/s

高分解能モードでは、入力信号を低速16ビットで収集できます。1ボードにつき8 GBという大容量メモリが装備され、長時間のイベントを捕捉できます。イベント発生時にデータを取得できるデジタル・トリガ機能も装備されています。

信号忠実性

  • 誤差0.1%
  • 14/15/16ビットに分解能をダイナミックに切り換え
  • +/- 10mV~ +/-  100V入力
  • 入力抵抗:1MΩまたは50Ω
  • アナログ信号のアンチエイリアスフィルタ/広帯域使用
  • バターワースおよびベッセル信号フィルタ

過酷な計測環境でもハイエンドの入力ステージにより信頼性の高いデータ収集が可能

データ信頼性

  • 8チャンネルの同期データ収集
  • 各チャンネルのデジタルトリガ
  • 毎秒最大200トリガ
  • 8 GByteのRAMメモリ
  • ボード間やメインフレーム間のサンプリングおよびトリガの同期(光ファイバ式)
  • ローカルPCまたはハードドライブに自動データ保存

イベントの見逃しやデータロスの不安がない

多彩な機能

  • スウィープ/連続ストリーミング(同期/非同期とも)
  • トリガ時のサンプリングレートの切り替え
  • ライブスコープディスプレイ
  • 最高400 MB /sでPCに高速ダウンロード
  • リアルタイム演算用DSP(低速)
  • 追加のカウンタ/タイマ用チャネルと出力

オシロスコープ、トランジェントレコーダ、DAQの機能を組み合わせることで、目的のデータにダイレクトにアクセス

The product literature including the data sheet will be available soon.

見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

柔軟な対応力

技術コンサルティング

速やかな対応