P250:ひずみゲージ用接着剤

P250は、フェノール樹脂ベースの接着剤です。熱と圧力で硬化するタイプで、ひずみゲージの設置にそのまま使用できます。実験用のひずみゲージの設置やセンサ製作に適しています。

P250-Rは、接着剤P250を調製するためのフェノール樹脂です。接着剤の使用にあたり、エタノール(溶剤)と混合する必要があります。これも、熱と圧力で硬化します。

P250は、薄い接着層を生成することができ、bステージ層に適用可能です。-196 ℃~+250 ℃の広い温度範囲で使用できます。

  • 取り扱いが簡単(1-P250):キャップに一体化されたブラシで、接着剤ひずみゲージに直接塗布
  • 広い温度範囲:-196 ℃~+250 ℃の範囲で使用可能
  • 2種類の展開:そのまま使えるP250、樹脂を混合して使うP250-R
  • 熱硬化型接着剤: 160 ℃で4.5時間の硬化時間
  • 高いひずみに使用可能:6%

ひずみゲージ用接着剤 P250の購入

2種類のパッケージをお求めいただけます。

  • P250: 2 x 15 g :
    Buy Now
  • P250-R: 2 x 6 g(P250-RはDGR費用の節減に寄与します):
    Buy Now

どちらのパッケージにも、PTFEフォイル、操作マニュアル、ファンネル、ニトリルゴム、耐温度ポリイミドテープ、キャップ一体化ブラシなど、ひずみゲージの取り付けに必要なアクセサリが含まれています。

P250技術資料ダウンロード

タイトル/詳細言語
データシート
German
English
Russian
操作マニュアル
English, German, French
English, German, French
安全指示書
多言語
多言語
Declaration of Conformity
English, German

関連製品

ひずみゲージ用アクセサリ
正確な計測のために求められるのは、ストレインゲージその物の性能だけではありません。それぞれの用途に
HBMshop 価格・納期の確認、クイック見積もりはこちらから