QuantumX MXFSは、光学計測と電気計測を1つの信頼性の高いシステムに統合

新型MXFS BraggMETERでは、最大16個のFBGセンサを8個の光コネクタのそれぞれに直列接続し、全チャンネルから同時にデータ収集できます。このように、新型光ファイバセンシングデバイスは、モジュールあたり128チャネルで同時計測可能です。お客様のメリットは明らかです。計測ポイントあたりのコストだけでなく、総所有コストも削減されます。

お客様は、次の2つの操作モードを選択できます:

  • 通常速度モード、100S/sの収集速度、コンポーネントのモニタリングプロジェクトまたは熱テストに最適
  • 高速モード、 2000S/sの収集速度、ダイナミックモニタリングまたは、実験的応力解析に最適

MXFSにより、非常に正確で安定した光ファイバ計測を統合。FBGセンサは設置が簡単で、電磁気の影響を受けないうえ、爆発性の高い雰囲気でも使用できます。ひずみ、温度、加速度、荷重、傾斜の計測が可能です。したがって、MXFSの統合により、計測精度が向上し、応用範囲が広がります。

ご質問やお見積もり請求はここから

"新しいMXFSでは、ハイブリッド測定をさらに進化させています。光学技術と電気技術を同じプラットフォームで組み合わせているため、完璧なパートナーとなっています。"

– Cristina Barbosa, HBK 光学技術プロダクトマネージャー

光技術と QuantumX DAQ を簡単に統合

新型QuantumX MXFS BraggMETER モジュールは、柔軟性、使いやすさ、モジュール性、高信頼性、高精度で人気の高いQuantumX DAQシステムに接続できる光学式インテロゲータおよび統合ツールキットです。MXFSは単一モジュールとして動作できますが、他のQuantumXモジュールに同期させることもできます。

「プラグ&メジャー」により、様々な電気式および光学式センサを使用して、柔軟で高精度な計測チェーンを簡単に構成できます。最新のAPIおよびLabVIEWドライバによる強力なcatman®ソフトウェアなどは、チェーン内の全センサのデータ分析に使用できます。 

これら2つの強力な要素を組み合わせることで、データ情報を1つのシステムで簡単に処理できます。

統合が容易

  • 信頼性の高いQuantumX DAQシステムのスケーラブルなモジュール
  • 差し込むだけで計測可能
  • データ収集のための無限のインテリジェントな組み合わせ

MXFSは、QuantumXシリーズの利点である簡単な操作性とcatmanソフトウェアとの互換性を備えています。

柔軟性と効率性

  • シングルポイント測定から大規模なセンサーネットワークまで
  • ダイナミックな収集レートでのスマートなピーク検出
  • 2種類の取り込みモード(100S/s / 2000S/s)を選択可能

MXFSは、高いセンサー密度と多機能性を兼ね備えています。

 

耐性と安定性

  • 過酷な環境下でも長距離測定が可能
  • 電磁波やRF干渉への耐性
  • ゼロドリフトのない高歪みと高耐疲労性

FBG技術による正確で精密な測定。

QuantumX MXFSの主な応用例

土木工学

  •  橋、トンネル、高層ビルの短期または長期監視
  • パイプラインの構造健全性監視
  • フレアタワーとモノパイルの陸上・海上監視

自動車

  • 車載型の路面荷重データの収集(RLDA)を使用したシャーシ、ホイール、ドアの耐久性テスト
  • 複合材料部品の機械的検証とテスト
  • 電気駆動、燃料電池、バッテリなどの熱テスト

風力発電

  • ブレード状態監視
  • 土台や構造物の陸上・海上での監視および試験
  • 個別ピッチ制御(IPC)をシステムへ統合
  • 疲労度および耐久性試験

鉄道

  • パンタグラフの監視と試験
  • 架空送電線 (OHL) とパンタグラフの対話型制御
  • 車両の検査と検証

 


光学技術にご興味がありますか? ぜひ弊社Webサイトにご登録ください。

最新のHBMにおける光学技術に関する情報をお届けします。

ご希望内容

QuantumX MXFS

ご利用には登録が必要です。


HBKは、お客様のモニタリングアプリケーションのための完全な製品ポートフォリオを提供します。newLight光学センサを使用することで、ひずみ、温度、加速度、荷重、および傾斜の測定が可能です。さらに、QuantumX MXFSは、強力なHBK catman®ソフトウェアと互換性があり、他のソフトウェアにも対応しています。

QuantumX MXFS: catmanでパワーアップ

すべてのQuantumXモジュールと同様に、MXFSはデータ収集ソフトウェア(DAQ)であるcatman(バージョン5.4以上)と互換性があり、計測中のデータの視覚化、分析、保存やその後のレポート作成が可能です。

MXFSはスタンドアロンで使用できます。また、さまざまなQuantumXモジュールでデータ収集する計測チェーンで、catmanソフトウェアを使用すると、計測のあらゆる面で次のようなメリットを享受できます:

  • 同じインタフェースの下で、光信号および電気信号による計測
  • 画面表示を多数使用、並列計測タスクの記録、エクスポート可能な複数のデータ形式、ローカルまたはリモートでデータ保存
  • センサの設定、データ処理、およびレポート生成

catmanライセンスはすでにモジュールに付属しています。しかし、MXFSは最新のAPIとLabVIEWドライバによってあらゆるソフトウェアに対応しています。

QuantumX MXFS用catman


 

無料 ホワイトペーパー

光ファイバーブラッググレーティング(FBG)を用いた光学計測チェーンの紹介
無料ホワイトペーパー

  • オプティカル・モニタリング・ソリューションに適したコンポーネントを選ぶには?
  • FBG技術はどのようなアプリケーション分野に使用できますか?
  • 典型的なFBG(Fiber Bragg Grating)ベースの計測チェーンは、どのようにして簡単に設計できますか?

ダウウンロードはこちら


QuantumX MXFS:その背景にある光学的な専門知識

HBMが2004年から光学式データサンプルシステムを開発していることをご存知でしょうか。

当社の専門家は、常に最高の結果をめざしており、過去16年間、定期的にインテロゲータを改善してきました。

これにより、装置が小型軽量化されただけでなく、データの収集速度が大幅に向上し、高精度となり、応用範囲が広くなりました。

光学式インテロゲータ技術は急速に進歩しており、その結果、優れた特徴を持つQuantumX MXFSを提供できるようになりました。

詳細はこちら

Going the Extra Mile: HBMのサービス・サポートについて

当社のサービス・サポートチームは、試験・計測アプリケーションに関するあらゆる問題について、お客様をサポートします。 

QuantumX MXFS用の3D CADファイル

CAD図面をダウンロードする
製品CAD図面

技術資料ダウンロード

タイトル/詳細言語
データシート
French
English
German
Spanish
Japanese
Chinese
ブローシャー
English
English (US)
German
Portuguese
Japanese
Chinese
French
German
English
Portuguese
Spanish
Italian
Japanese
Chinese
操作マニュアル
English
English
German
Spanish
French
English
Japanese
Chinese
German
English
Japanese
Japanese
Chinese
English, German
English, German
アクセサリ
English
German
English, German
English
ドライバ

The driver allows you to integrate all QuantumX / SomatXR measurement modules in CANape 13.0, 14.0, 15.0 and 16.0.

Date: 06/2018  |  Version: 4.1.5  |  Size: 11 MB
関連情報:

多言語

The driver allows you to integrate all QuantumX / SomatXR measurement modules in CANape 17.0 and 18.0.

Date: 01/2021  |  Version: 4.1.6  |  Size: 12 MB
関連情報:

多言語

The HBM Common API enables users to develop their own PC software application, integrating DAQ systems like QuantumX, SomatXR, PMX and MGCplus.

The download includes the free of charge API as well as documentation and example programs in C#.

Date: 02/2021  |  Version: 6.1  |  Size: 27 MB
関連情報:

多言語

The driver allows to integrate QuantumX, SomatXR, PMX and MGCplus in DIAdem (32 and 64 Bit). Only available in German language. Please see the Release Note for further details and requirements. The download can be used 30 days as trial. To unlock the license, a license key must be purchased.

Date: 05/2020  |  Version: 1.2.1  |  Size: 66 MB
関連情報:

German

The driver allows to integrate QuantumX, SomatXR, PMX and MGCplus in LabVIEW. Please see the Release Notes for further details and requirements. The download can be used 30 days as trial. To unlock the license, a license key must be purchased.

Date: 02/2021  |  Version: 4.0  |  Size: 24 MB
関連情報:

多言語

The driver allows to integrate QuantumX, SomatXR, PMX and MGCplus in LabVIEW. Please see the Release Notes for further details and requirements. The download can be used 30 days as trial. To unlock the license, a license key must be purchased.

Date: 02/2021  |  Version: 4.0  |  Size: 24 MB
関連情報:

多言語
Declaration of Conformity
多言語
多言語
Russian
Russian
ソフトウェア

Software for data acquisition, visualization, analysis and reporting of measurement data for your PC or QuantumX/SomatXR Data Recorder.

Date: 10/2021  |  Version: 5.5.2  |  Size: 379 MB
関連情報:

多言語

The HBM Device Manager is a service tool to scan the network for available HBM devices.

Date: 12/2019  |  Version: 2.0  |  Size: 7 MB
関連情報:

多言語

GSDML file and picture for QuantumX / SomatXR CX27C Gateway

Date: 06/2018  |  Version: V2.33  |  Size: 5 KB

多言語

Hint: Please unzip the package and then execute “start.exe” to install:

• MX Assistant

• HBM Device Manager

• All manuals, datasheets, online help files, leaflets, etc.

 

Date: 05/2021  |  Version: 4.12.1  |  Size: 580 MB
関連情報:

多言語
Tech Notes

This TECH NOTE explains the highly accurate time sync mechanism Precision Time Protocol or short PTP, its advantages and its use in Test & Measurement applications.

多言語

This TECH NOTE shows available and tested PTP components together with HBM equipment and can be used as reference source giving you some recommendations.

多言語

This Tech Note describes why WLAN is one of the most suitable wireless network technologies for large scale measurement and telemetry applications. It will show its potential, advantages and challenges, as well as how it’s already used in real life applications.

English

関連情報

Questions? Contact us! HBMやHBMの製品について「もっと詳しく知りたい」、「わからないことがある」、「こんな製品を探している」などございましたら、お気軽に下記お問合せフォームでご連絡ください。
見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

Green check mark 柔軟な対応力

Green check mark 技術コンサルティング

Green check mark 速やかな対応