力(フォース)測定に最適なケーブル

測定ケーブルは測定チェーンの主要コンポーネントであり、測定精度に大きく影響します。電子機器、インバータ、電気モーターなどの電磁干渉は、測定チェーンに大きな影響を与えます。

ひずみゲージブリッジは、その設計原理により低出力信号を使用します。通常、ひずみゲージトランスデューサの出力信号は 2 mV/V です。出力信号が 4 mV/V のバージョンも使用できます(例えば、HBMの  U10MおよびC10)。通常の励起電圧(供給電圧)は 5 V であるため、測定範囲が完全に使用されると、 10 mV が使用可能になります(高出力信号のセンサでは 20 mV )。最新の電子機器を使用すると、周囲の状況に応じて 0.1% 未満の測定不確実性を達成できます。この小さな信号は、電磁環境の影響から安全に保護する必要があることは明らかです。

これを実現するために、何年も前に設立された HBMの認定EMCラボでは、電磁場の影響を受けた力センサの動作を検査しています。

EMC を向上させる方法

センサケーブルのシールドは、センサハウジングおよびアンプハウジングにガルバニック接続されており、高い標準を達成するためにファラデーケージを形成しています。したがって、測定チェーンのすべてのコンポーネントはシールドされています。HBM は、特に強い電磁場が発生した場合に干渉を受けないように、ダブルシールドケーブル(Type139B )を提供しています。

ケーブルアセンブリには、高水準の清潔さと保護が必要です。フラックス剤をすべて取り除いて接続面を完全に清掃し、高周波干渉信号から接続面を安全に保護し、適切なはんだ接合を実施してください。電磁干渉から完全に保護し、製造時の高い基準を確保するために、ケーブルアセンブリに関する詳細な作業標準仕様があります。この方法で測定用リードを形成することで、あらゆる環境で信頼性の高い結果が得られます。

EMC以外の重要な技術的特性:

  •  容量性クロストークを最小限に抑えるには、低キャパシタンスのケーブルを使用する必要があります。
  • ケーブルのキャパシタンスおよび絶縁特性は、温度の変化により可能な限り変化しないようにして、測定特性が温度に依存しないようにする必要があります(または、可能な限り影響を小さくする必要があります)。
  • ドラッグチェーンの中で使用するケーブルは、機械的に堅牢である必要があります。
  • 重要な要件の一つには、測定環境で使用されている一般的な消耗品に対するケーブルの耐性です。これは特に、油圧装置の近くで使用されるアプリケーションに存在する可能性のあるオイルがその一例です。
  •  最終的には、小さな力に対してもケーブルが柔軟動くことが重要です。そうしないと、測定ケーブルがプロセスに関連していなくても、ケーブルを動かすために力が消費される危険性があります。

一般に、 HBM提供の測定ケーブルは、要求される特性以上の性能を提供しますが、すべての要件を完全に満たすケーブルはありません。例えば、ダブルシールドケーブルは若干硬く、ドラッグチェーンや小型センサには適していません。

 

一般的に、アプリケーションに高温が関係するか、高精度が必要か、機械的に堅牢なケーブルが必要かに関係なく、常にソリューションが存在します。このため、 HBMでは、力トランスデューサ用の測定ケーブルを再吟味しています。

  •  HBM は、干渉に対する感度を低減するための要件に準拠してケーブルとプラグを取り付けます
  • あらゆるタイプのフォースセンサおよびアンプシステムに対応したソリューションが用意されています
  • 特性の異なる 3 種類のケーブルにより、あらゆる環境でほぼすべての測定作業に対応できます

 

どの計測チェーンも、最も弱い箇所により性能が限定されます。したがって、個々のコンポーネントについては、データシートで詳しく説明します。接続を容易にするために、すべてのケーブルをセンサ側とアンプ側の両方のすべてのプラグと組み合わせることができます。 <font color="#0b0118"><a href="https://www.hbm.com/jp/0052/contact/" title="お問合せ" target="_blank" rel="noopener"><font color="#0b0118">お客様からの直接の相談お受けいたします。ご要望・質問等があれば、ぜひご連絡ください。</font></a></font>

K-CAB-Fケーブルタイプ:

標準ケーブル

堅牢で熱的、化学的に耐性のある測定ケーブルで、優れた測定特性を提供します。

  • 最大 85 ℃
  • 屋外での使用に適しています
  • 機械油、オイルエマルジョン、海水、希釈アルカリ性溶液、オゾンに対する耐性があります

ダブルシールドケーブル

高精度測定のための優れた静電容量対称性を提供するダブルシールド測定リード。

  • 参照測定作業、長距離、高キャリア周波数、温度変動に適しています。
  • ケーブルが常時動いているようなドラッグチェーンなどには適していません。
  • 多くのアルカリ溶液、酸、海水に耐性があります

柔軟性の高いケーブル

外径が小さい非常に柔軟性の高い測定リード。小さな力のシャントを測定するアプリケーションで、測定箇所が継続して動く用途に適しています。

  • 安定した温度と低いキャリア周波数で、ドラッグチェーンや小さな力の測定に適しています
  •  屋外での使用に適しています
  • 多くの機械オイル、オイルエマルジョン、塩水、海水、希釈したアルカリ溶液に耐性があります。

技術文書 K-CAB-F

HBMshop 価格・納期の確認、クイック見積もりはこちらから