分析と診断、保守、修理: 鉄道現場での測定

予測ベースおよび現状ベースの監視は、安全性、コスト効率、スムーズで簡単な鉄道操作を保証するために重要です。車両またはインフラストラクチャの不具合を引き起こすような状態の悪化を避けるため、定期的な点検および鉄道の保守作業が必要です。

車両自体またはレール、オーバーヘッドライン、パンタグラフのいずれかの状態を把握し、最新のメンテナンスソリューションのための重要なデータと考察を提供する、非常に正確なウェイサイド測定および車載監視システム。限界値管理ベースのソリューションから、予防メンテナンス、処方的ソリューションまで、 HBKの物理的なセンサ、テスト、測定の世界は、シミュレーションおよびモデリングソフトウェアと分析のデジタル世界に接続されています。

鉄道保守に高精度測定データを活用

信頼性の高い記録が、利用可能なデータの技術的および経済的な利点を実現するために重要になります。これは、投資、運用、および安全性の確保に関連します。したがって、信頼性の高い測定は基本的な前提条件です。

従来の診断またはモニタリングデータは、通常、ダウンタイムレポートまたは正確性のない測定データのみを提供します。通常、このようなデータには重大なバラツキがあり、安全な予測プロセスには使用できません。そのため、車両とインフラストラクチャ向けに専用の測定技術を装備することは不可欠です。

鉄道網の損傷のリスクを軽減し、時間、リソース、コストを節約するために、 HBK は TSI-SPOT® を介して車両およびインフラストラクチャの完全な測定および監視ソリューションを提供し、お客様が独自のソリューションを構築できるようにセンサおよびその他の要素技術を提供します。

インフラストラクチャーと鉄道の保守ソルーション

ウェイサイド車両測定

車両の車輪の状態、走行動作、および作動性能を正確に評価します。

詳細はここから

オンボード測定: 鉄道レールおよびオーバーヘッドライン

列車の運転中の、レールの位置とオーバーヘッドラインの状態をセンサベースでテストおよび監視します

詳細はここから

車載測定: 車両

車両のメンテナンス作業が必要な場合、センサベースのレポートを作成します。

詳細はここから

データ分析とデータ処理

お客様のニーズに合わせて個別にカスタマイズできます。信頼性の高いモデリングおよび分析手法を使用して、全体的なデータ管理から高度なデータ分析に至るまで行います。

詳細はここから

特長

正確で信頼性の高いデータ

光学式および電気式センサは、最適なデータを提供し、 EM および RF 、環境、または距離による干渉を最小限に抑えます。

計画的な予防的メンテナンスによるコスト削減

予防的メンテナンスの計画と損傷予防により、時間、人的物理的資源、諸経費を節約できます。

柔軟なモジュール式設定

モジュール式 DAQ システム SomatXR および QuantumX で「プラグアンドプレイ」を実現します。さまざまなセンサデータを簡単に統合して分析できます。

鉄道保守に高精度測定データを活用

信頼性の高い記録が、利用可能なデータの技術的および経済的な利点を実現するために重要になります。これは、投資、運用、および安全性の確保に関連します。したがって、信頼性の高い測定は基本的な前提条件です。従来の診断またはモニタリングデータは、通常、ダウンタイムレポートまたは正確性のない測定データのみを提供します。通常、このようなデータには重大なバラツキがあり、安全な予測プロセスには使用できません。そのため、車両とインフラストラクチャ向けに専用の測定技術を装備することは不可欠です

TSI-SPOT® という用語は、光学式および電気式 センサ , データ収集システム(QuantumX および SomatXR)、データ分析とシミュレーション、および商用データとのリンクのためのソフトウェア ソリューションのエコシステムを備えた、HBKによる鉄道業界への技術提供を表しています。 これらのコンポーネントは、オープン インターフェイスと高い柔軟性により、独自のシステムの設計を容易にするだけでなく、ソリューションの重要な側面を満たすために最適で完全なシステムを使用することもできます。

TSI-SPOT® (相互運用性のための技術仕様) によるアプローチは、沿線および車内の測定において、車両およびインフラストラクチャの革新的なメンテナンスとシステム全体の円滑な運用を保証します。

鉄道網の損傷のリスクを軽減し、時間、リソース、コストを節約するために、 HBK は TSI-SPOT® を介して車両およびインフラストラクチャの完全な測定および監視ソリューションを提供し、お客様が独自のソリューションを構築できるようにセンサおよびその他の要素技術を提供します。

携帯式監視システム

固定式監視システム



ウェイサイドモニタリング

HBK は、ウェイサイド鉄道レール測定およびモニタリング・システムに使用可能な幅広い測定ソリューションを提供しています:

  • 車輪の不具合検出
  • 走行性能のダイナミック測定を実施
  • 水平、垂直、および縦方向の力と車両重量の測定
  • アクスルカウント
  • ノイズおよび振動の測定

お客様の要件に最適なテクノロジーを自由に選択できます。HBKは、電気式および 光ファイバ式ひずみゲージ または、両方を組み合わせたハイブリッドシステムを使用できます。ひずみおよび圧電素子ベースの測定原理を技術的な基礎としています。

HBK製品は、多くの主要なウェイサイドモニタリングシステムおよび HBK Argos ® ウェイサイド車両測定ソリューションラインの主要コンポーネントです。

Argos® ウェイサイド車両モニタリング・測定システム(WTMS)

さまざまなシステムを提供する Argos® WTMS は、垂直方向の静的および動的な力だけでなく、水平方向および縦方向の力も評価し、運用中のダイナミック動作と非常に正確にホイール形状も評価します。

Argos® ウェイサイド鉄道監視および測定システムは、インフラストラクチャ管理者および鉄道会社に、次のような機能を提供することで、運転中の最高レベルの安全性と効率性を提供します:

  • 実績のある卓越した高精度
  • オープンで柔軟なインターフェイス
  • 実際のデータに関する信頼性の高いデータ全体を即座に閲覧可能
  • レールネットワークに負荷をかけた状態でのデータ
  • 完全に設置されたシステム:センサと測定機器が取り付けられ、 HBKまたはそのパートナーによって運用開始されます。
  • インターフェイスを介して中央制御室に簡単に接続できます
  • 適応するために継続的に開発されたモジュール式設計なので、アプリケーション要件の変化に適応できます:コスト効率に優れたシンプルなものから正確で高効率なものまでさまざまな要件に対応

Argos® WTMS の利点

  • 最新のコスト効率の高い予防メンテナンスコンセプトをサポート
  • 走行中の車両動作状態に基づいてメンテナンス時期を最適化
  • ホイール形状の欠陥の正確な測定。欠陥の検出は、適切なメンテナンス計画に基づいて追跡できます。
  • 状態ベースのメンテナンスと時間ベースのメンテナンスを組み合わせたものです。高価な修理はほとんど必要ありません。
  • 車両の耐用期間中、完全な品質管理と完全なメンテナンスを実現
  • サプライヤおよびコンポーネントの評価(車軸に取り付けられている車輪の劣化など)

ウェイサイド列車監視システムのパンフレット

HBKウェイサイド監視およびArgos® WTMSの詳細の入手


車載測定およびモニタリングシステム:レールおよびオーバーヘッドライン

拡大する鉄道輸送業界の効率性要求の高まりに伴い、車両の損傷を引き起こすような状態になる前に、鉄道レールのメンテナンスを優先的に実施することが課題となっています。
HBKは、業界が鉄道レールおよびオーバーヘッドラインのメンテナンス計画を最適化できる最先端のテクノロジを提供します。HBK システムのソリューションとコンポーネントは、完全に自動化された自律的なレール状態監視システムを提供します。これは、次のような完全な設定です:

  • 加速度、ひずみ、温度に関する情報
  • 車両バスの統合
  • 高品質なデータ 評価と自動レポート生成
  • Web 上で、位置ベースのレール監視
  • 長期的な信頼性を備えた堅牢なソリューション
  • 防火 定格電子機器( EN 45545 に準拠)

お客様が問題箇所を特定し、問題の重大度を評価できるようにすることで、予防的メンテナンス計画を実施できるようにします。

パンタグラフの監視

列車を効率的に運転するには、パンタグラフと架線との接触が適切である必要があります。鉄道ネットワークの架線が損傷する危険性を低減するため、オーバーヘッド接点ラインの状態を車両台車に沿った位置と組み合わせて継続的に監視することが必須です。

HBKの光ファイバ測定ソリューションを使用すると、パンタグラフの特性評価と認定、オーバーヘッド電力線の状態の評価、および拡張可能な全体的なソリューションでのマップベースの位置分析による完全な設定の一部としての線接触力の制御を行うことができます。

  • 高電圧レベルの安全かつ正確な測定
  • オーバーヘッド電力線の評価
  • 車両バス信号および位置検知(GNSS)と並行して光学センサ情報を取得することで、メンテナンスの必要性に関する表示付きのインフラストラクチャのグラフィックマップを構築できます

 



車載測定および監視システム:車両

車両のメンテナンス作業または修理の必要性を判断する、車両信号の車載測定:TSI-SPOT® を介してセンサから送信される列車データにより、故障や事故を回避しながら、タイムリィーに保守作業を計画・実行することができます。

HBKの車載鉄道監視ソリューションは、車両の健全性検証と認証のためのモバイルテストにも使用できます。ラボおよび鉄道上での徹底した機械的テストには、次の認証項目が含まれます:

  • 機械的および電気的構成要素
  • ブレーキ
  • 車両全体の音響

車載測定および監視システムに関するパンフレット

車両、レール、架線に関するHBK車載ソルーションの詳細はサインインしてダウンロードしてください。


データ分析とプロセスデータ

信頼性の高い測定データは、確信を持って意思決定を行うための鍵となります。また、新世代の技術と組み合わせることで、車両とインフラストラクチャの間でトラブルのないコスト効率の高い相互作用を実現することを目指しています。

HBK – Hottinger Bruel & Kjær は、高精度測定データの専門家として、物理ドメインと仮想ドメイン間のギャップを埋めます。優れた予見と高品質の確定レポートは、正確で安定したデータを新技術に統合することによってのみ作成できます。モデルやデジタルマッピングを単純にカウントするだけでは十分ではありません。正確なデータは、すべての記述項目を確認します。

すべての評価データとプロセスデータは お客様のニーズに合わせて調整可能で、お客様がメンテナンス作業のためにすぐにその情報を使用できるように処理できます。
すべての関係者に利益をもたらす状況 が生じます。鉄道事業はより魅力的で安価になり、鉄道のお客様は、時間厳守の運航と快適で安全な列車の恩恵を受けることができます。住民は騒音の削減に満足しており、鉄道会社は整備作業の微調整とインフラや車両の可用性の向上によりコストを削減します。

HBKの catmanソフトウェアに加えて、catmanソフトウェアの信頼性と保守性を確保するReliaSoft社のソフトウェアソリューション、信頼性と耐久性をサポートする nCode 社の製品も提供できます。


関連製品情報

見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

Green check mark 柔軟な対応力

Green check mark 技術コンサルティング

Green check mark 速やかな対応

HBMへのお問合せ HBMやHBMの製品について「もっと詳しく知りたい」、「わからないことがある」、「こんな製品を探している」などございましたら、お気軽に下記お問合せフォームでご連絡ください。