品質管理

HBMは1986年にドイツ初のISCO9001認定企業となり、常に世界標準の品質をもつ製品を開発しています。 HBMはお客様の高い品質要求に応えるため、必要な手段と信頼性を提供します。

1977年、HBMの保有する校正試験所はドイツ初の"DAkkS" (German Calibration Service)校正試験所として認定されました。以来最も信頼される国家基準の校正試験所として ISO 9001にトレーサブルな機械量の認定を行っています。

1991年、HBMの試験施設はドイツ初のEMCテストラボとして認定を受け、自社製品のEMC認証試験のみならず、CE適合性試験施設として外部サービスも行っています。

HBMは1996年に自社の環境管理システムにおいて ISO14001認証を取得しました。これまでの環境対策の成果と今後の継続的な取り組みへのHBMの決意をあらわしています。

HBMの環境ポリシー

高品質な製品の環境影響については、包括的な取り組みが必要であることをHBMは他に先駆けて考慮してきました。1996年までに様々な環境マネジメントのための対策を行い、その取り組みが早期のISO 14001の取得につながっています。

(詳細を見る: Certification and Accreditation)

HBMの環境ポリシーについて読む(pdf)

EU指令の導入が進み、国家レベルで規則や指令が実行される中で、様々に変化する規制に対応できる柔軟な責任範囲が求められています。

HBMはこうした状況を、最終的にはお客様と環境の両方に多大な利益をもたらす挑戦であるととらえてきました。結果としてほぼすべてのケースでHBMの製品は、厳格な法規制が策定される前にすでにその要求事項を満たしています。


HBMへのお問合せ HBMやHBMの製品について「もっと詳しく知りたい」、「わからないことがある」、「こんな製品を探している」などございましたら、お気軽に下記お問合せフォームでご連絡ください。