HBMのおすすめ製品/ソリューションを一堂に展示します、ぜひご来場ください

【HBMパートナーセミナー】 2 days パワエレ・ワークショップ in 長岡

  • 日時:2016年12月16日(金) ~ 12月17日(土)
  • 場所:長岡技大または長岡駅前ホテル(後日決定)

パワエレ関連技術は日々変化し、その進歩には目覚しいものがあります。産学の枠組みを超え、各分野の研究/開発の知見を自由に討議する場として、HBMは今年も、業務提携パートナーである計測エンジニアリングシステム株式会社/アドバン オートメーション株式会社とともにパワエレ・ワークショップを開催することになりました。ワークショップには同分野の権威である長岡科学技術大学の伊東淳 一先生もお招きいたします。募集人数に限りがありますのでご興味をお持ちの方はお早目に下記リンク先からお申込みください。

詳細を見る/お申込み(HBMパートナーのページに移動します)

 


第20回 関西機械要素技術展

お陰様をもちまして、盛況の内に終了いたしました。ご来場いただきましたお客様には心より御礼申し上げます。

  • 日時:2016年10月05日(水)~07日(金) 10:00~18:00(最終日は17:00まで)
  • 場所:インテックス大阪 HBMブース: 4号館 18-2  ※小間位置が変更になりました

展示予定ラインナップ-今年の見どころ

分力計、トルク、アンプの新製品も続々登場:
ひずみゲージ式から光ファイバ式まで HBMの試験計測/工業計測ソリューション

  • 車載からテストベンチまで幅広く:小さいのにスゴイ!ユニバーサルアンプ QuantumXシリーズ、耐環境型SomatXRシリーズ
  • 強度試験/構造ヘルスモニタリングに、アンプ不要で16chひずみ信号をコンパクトに収集 QuantumX MX1615
  • 重量・力(ひずみゲージ式&圧電式)・トルク・圧力・変位まで、 世界の計量機関が基準器として利用するHBMの高精度センサ・ラインナップを一堂に
  • ノイズに強い、温度に強い、FBG光ファイバ式センサ
  • Industry4.0対応の次世代工業アンプ PMXシリーズ【Keywordは、CODESYS、産業ネットワーク、WEBベース】
  • パワー解析に最高の切り札!電動モータ・インバータの発電効率評価システム :eDriveテスティング

第27回 計量計測展/INTERMEASURE2016

お陰様をもちまして、盛況の内に終了いたしました。ご来場いただきましたお客様には心より御礼申し上げます。

最新の計量エレクトロニクスおよびロードセルをはじめ、システム組み込みに最適な計量アンプ基板、高精度ロードセルの展示をいたします。カスタマイズロードセルのご要望にも対応します。

  • 日時:2016年9月28日(水)~9月30日(金) 10:00~17:00
  • 場所:東京ビッグサイト東4・5ホール
  • HBMブース番号:M47

主な展示内容:

  • 更なる高精度、高速計量が可能なインテリジェントデジタルロードセル FIT7Aシリーズ
  • 充填計量に最適なデジタルロードセルFIT/5をリニューアルし、防水性を強化した FIT5Aシリーズ
  • すべてのアナログロードセルをデジタル化へ、IP68/69Kの防水性を備えた最新のデジタルエレクトロニクス
  • EHEDG(欧州衛生設計工学グループ)によるシングルポイントロードセルにおいて世界で初の認証を取得したPW27(P)シリーズ

人とくるまのテクノロジー展2016

お陰様をもちまして、盛況の内に終了いたしました。ご来場いただきましたお客様には心より御礼申し上げます。

進化を続ける世界最高クラスのトルク計測技術-国内初最大10 kN・mまでの校正サービス開始

人とくるまのテクノロジー展2016:

  • 日時:2016年5月25日(水)~27日(金) 10:00~18:00 (最終日は17:00終了)
  • 場所:パシフィコ横浜・展示ホール HBMブース No.30
  • 日時:2016年6月29日(水)~7月1日(金) 10:00~18:00 (最終日は17:00終了)
  • 場所:ポートメッセ名古屋 HBMブース No.123

     

展示製品/実機デモ  

  • JQAの技術協力により、国内初最大10 kN・mまでの 新校正サービス開始
  • 進化を続ける世界最高クラスのトルク計測技術 - 超高速トルクセンサ登場!T40HS
  • 車載からベンチまで、組合せ自在なモジュール型コンパクトデータ収集システム QuantumXシリーズ
  • 低温・振動・衝撃に強いIp67耐環境型データ収集システム SomatXRシリーズ
  • 革新の電動モータ、インバータのエネルギー効率評価手法 eDriveテスティング
  • 400MB/s、000Vの高電圧にも対応可能な高速高分解能データ収集システム Genesis High Speedシリーズ
  • 光信号/電気信号のハイブリッド計測も可能 データ収集ソフトウェア catman
  • 電磁ノイズの影響を受けない、コストパフォーマンスに優れた光ファイバ式センサ

第34回モータ技術展|TECHNO-FRONTIER2016

お陰様をもちまして、盛況の内に終了いたしました。ご来場いただきましたお客様には心より御礼申し上げます。

  • 2016年4月20日(水)~22日(金) 10:00~17:00
  • 幕張メッセ 8ホール 8E-205

展示予定ラインナップ

精度0.01%、4万回転、7MN・m、カスタムトルク
世界最高クラスのトルク計測技術が高効率モータ設計を支援

省エネ、小型軽量、高精度化の3つのキーワードに関わるHBMのモータ関連ソリューションを一堂に展示します。ぜひご来場ください。

1. 電動モータ・インバータエネルギー効率評価システム - eDriveテスティング

2. 摺動・潤滑部の高精度トルク計測、最適なデータ収集システム

3. 材料試験、ノイズ対策に最適なFBG光ファイバ式センシングシステム


第4回 国際風力発電展/WIND EXPO 2016

お陰様をもちまして、盛況の内に終了いたしました。ご来場いただきましたお客様には心より御礼申し上げます。

グリーンエネルギーへの需要がますます高まる中、国内では陸上・洋上発電システムの増設が急ピッチで進んでいます。その一方、風車ブレードは厳しい環境条件にさらされるため破損や落下事故も多く、安全面の課題があります。政府もより安全なシステム運用をめざし定期検査を事業者に義務付ける方針で、今後は全数監視も視野に入れたより高精度な常時監視システムが求められると考えられます。こうした要求に応えられるHBM Fiber Sensingの風車ブレード監視システムWindMETERと光学式ひずみゲージソリューション

  • 日時:2016年3月2日(水)~ 4日(金) 10:00 ~ 18:00(最終日は17:00まで)
  • 場所:東京ビックサイト ブース番号:西ホール W17-40

第7回 EV・HEV駆動システム技術展

お陰様をもちまして、盛況の内に終了いたしました。ご来場いただきましたお客様には心より御礼申し上げます。 

2016年1月13日(水)~15日(金) 10:00~18:00(最終日は17:00終了)

東京ビックサイト: 西ホール W11-23

展示予定ラインナップ

「革新の電動モータ・インバータ効率評価手法 eDrive
世界最高精度のトルクセンサと高分解能DAQが実現する最高峰のモータ効率評価ソリューション【eDriveテスティング】を実機デモとともにご紹介します。

  • 電動モータからの出力トルク・回転数と、電源およびインバータの電圧・電流のデータ、またそれらの温度データ単一のDAQシステムに同期をとって連続収集し、システム上の同一画面でリアルタイムに表示/分析できる
  • 電力計測データをハーフサイクルごとにパワー演算し、リアルタイムに表示/分析できる

eDriveテスティングとは、既に自動車業界で高い評価を得ている世界最高精度(ヒステリシスを含む非直線性0.01%)の高速トルクセンサT12と、電圧・電流の生データを高分解能、高速サンプリングでストレージし、パワー分析ができるDAQシステムGenesis HighSpeed で構成されるHBMオリジナルのエネルギー効率評価用パッケージです。一般的な「定常状態」の評価では捉えきれない、「リアルな走行環境」でのダイナミックな変化を実機でお見せします。

「20種以上の信号入力を一台で、コンパクトデータ収集システム QuantumXシリーズ

電圧/電流・CANバス・ひずみ・熱電対など、多様な入力信号を1台で収(DAQ)集可能。目的に応じた多彩なモジュールの組み合わせができるコンパクトなデータ収集システムです。

世界最高精度クラスのトルク計測技術

非接触でメンテナンスフリーのフランジ型トルクセンサを各種展示します。最高4万回の高速回転式、非直線性0.01%、最大7MN・mまでの大トルクなど、お客様の計測環境にフィットする多彩なトルクセンサを用意しています。


HBMへのお問合せ HBMやHBMの製品について「もっと詳しく知りたい」、「わからないことがある」、「こんな製品を探している」などございましたら、お気軽に下記お問合せフォームでご連絡ください。