HBMのおすすめ製品/ソリューションを一堂に展示します、ぜひご来場ください

人とくるまのテクノロジー展2017

テーマ:「次世代モータ・インバータ開発を支える統合的効率評価手法」

人とくるまのテクノロジー展2017横浜

  • 日時:2017年5月24日(水)~26日(金) 10:00~18:00 (最終日は17:00終了)
  • 場所:パシフィコ横浜・展示ホール HBMブース 170
  • 出展社セミナー/ワークショップ 

発表テーマ:インバータで駆動される電気駆動システムの統合評価、記録された計測データの分析

講師:スペクトリス株式会社HBM事業部
営業部 / 試験計測関連製品(T&M) マネージャー 林垣内 知

電気駆動系システムの高速・軽量化が進む中、高精度トルク信号を電気信号やCANバス信号、 温度や角度情報と同期して分析したいというニーズが増えています。 すべての信号を一つの計測器で記録し、分析を行うことのメリットを実際の試験で取得された計測データを用いてご紹介します。電気入力が機械出力になるまでには様々な損失が発生します。すべての信号を取得し分析することで、何を改善するべきかを明らかにします。

人とくるまのテクノロジー展2017名古屋

  • 日時:2017年6月28日(水)~6月30日(金) 10:00~18:00 (最終日は17:00終了)
  • 場所:ポートメッセ名古屋 HBMブース 217

展示予定ラインナップ

  • 進化を続ける世界最高クラスのトルク計測技術 - 【新製品】FlexRange(TM)トルクセンサ T12HP
  • 3軸方向の力とトルクを同時計測 桁違いの精度、クロストークも大幅低減 【新製品】分力計 MCS10 
  • 車載からベンチまで、組合せ自在なモジュール型コンパクトデータ収集システム QuantumXシリーズ
  • モータ効率/損失マップを高速生成-驚きのリアルタイム演算機能を提供する高精度ダイナミックパワーアナライザ
  • 400MB/s、000Vの高電圧にも対応可能な高速高分解能データ収集システム Genesis High Speedシリーズ
  • 光信号/電気信号のハイブリッド計測も可能 データ収集ソフトウェア catman

日本ものづくりワールド2017-機械要素技術展(M-Tech)

第21回 機械要素技術展

  • 日時:2017年6月21日(水)~23日(金) 10:00~18:00(最終日は17:00まで)
  • 場所:東京ビックサイト HBMブース: 東7ホール 9-6

第20回 関西機械要素技術展

  • 日時:2017年10月04日(水)~06日(金) 10:00~18:00(最終日は17:00まで)
  • 場所:インテックス大阪 HBMブース: TBD

展示予定ラインナップ-今年の見どころ

分力計、トルク、アンプの新製品も続々登場:
ひずみゲージ式から光ファイバ式まで HBMの試験計測/工業計測ソリューション

  • 車載からテストベンチまで幅広く:小さいのにスゴイ!ユニバーサルアンプ QuantumXシリーズ、耐環境型SomatXRシリーズ
  • 強度試験/構造ヘルスモニタリングに、アンプ不要で16chひずみ信号をコンパクトに収集 QuantumX MX1615
  • 重量・力(ひずみゲージ式&圧電式)・トルク・圧力・変位まで、 世界の計量機関が基準器として利用するHBMの高精度センサ・ラインナップを一堂に
  • ノイズに強い、温度に強い、FBG光ファイバ式センサ
  • Industry4.0対応の次世代工業アンプ PMXシリーズ【Keywordは、CODESYS、産業ネットワーク、WEBベース】
  • パワー解析に最高の切り札!電動モータ・インバータの発電効率評価システム :eDriveテスティング

HBMへのお問合せ HBMやHBMの製品について「もっと詳しく知りたい」、「わからないことがある」、「こんな製品を探している」などございましたら、お気軽に下記お問合せフォームでご連絡ください。