新しいひずみ計測オンラインガイド

  • センサの選定、取り付け、データ収集、分析方法まで~計測技術ライブラリ「ひずみ計測編」オンライン最新版
  • ひずみ計測の原理や活用方法、関連技術をわかりやすく紹介
  • 電気式と光ファイバ式にわけて関連技術資料を見やすく整理

試験と計測のエキスパートHBMは、電気式ひずみゲージ、光ファイバ式ひずみゲージの選定、取り付け、データ収集、分析に的を絞った、新しいひずみ計測オンラインガイドを開設しました。この新しいオンラインガイドには、著名なひずみ計測の専門家による貴重な豆知識を始め、ひずみ計測に関する情報を満載しています。

ひずみ計測の話題になると、情報の不足、あるいは逆に情報の過多から、気後れする人がいるかもしれません。そうした人たちは、大抵、経験豊富なプロフェッショナルから適切な手ほどきを受けることもなく、勉強自体をあきらめてしまいがちです。そうした状況では、いざ計測機器を選定しようとしても、コスト効果に優れた製品を見極めることは難しいでしょう。

試験と計測のスペシャリストであるHBMの専門家が、ひずみゲージによる計測と光ファイバ式ひずみセンサによる計測のどちらも深く掘り下げて解説し、ひずみ計測にまつわる疑問を解決します。専門家の知識をベースにした究極のオンラインガイドが今、始動したのです。ここには、光ファイバ式・電気式ひずみ計測や、ゲージ、センサに関する最新情報のほか、様々なコンテンツも掲載されます。

この全く新しい、ひずみに関するHBMオンラインガイドを開けば、ひずみ計測の「何?」「どう?」「なぜ?」や関連技術を始め、ひずみの定義、ゲージやセンサの選定と取り付けに関する豆知識、データ収集のガイドライン、様々な用途等、豊富な知識を得ることができます。

ひずみ探索の旅は、「ひずみ計測の基礎」ページから始まります。まずは、「ひずみゲージの世界」、「革新的な光ファイバセンシング分野」のどちらから探索を始めるか選んでください。

ひずみゲージの基礎

ひずみゲージは誕生して80年近くになりますが、現在も、疲労計測や、生産性と安全性を数値化する試験器具として重要な役割を果たしています。とはいえ、「ひずみから材料応力をどうやって計算するのか?」「正しいひずみゲージはどう選び、どのようにして取り付けるべきなのか?」といった疑問は、簡単に答えられるものではありません。ここから、概要を把握し、答えを見つけましょう。

光ファイバ式ひずみセンサの基礎

光ファイバ式ひずみセンサ、すなわち、ファイバブラッググレーティング(FBG)技術を利用したセンサは、ここ数十年、特にインフラのモニタリング分野で注目されるようになりました。では、>光ファイバ式センサとはどのような仕組みなのでしょうか。1つの光ファイバに、いくつのセンサが組み込まれているのでしょうか。FBG技術の秘密を、ここから探りに行きましょう。