最大20,000チャンネルの入力をサポート-データ収集システム CANHEAD

データ収集システムCANHEADは、静的~準静的な計測にフィットし、長期モニタリングや疲労試験、静的な構造試験などに適した多点計測システムです。 航空宇宙や建設業界での利用に適しています。計測点の近くに配置できるため省配線で済み優れたコストパフォーマンスを実現します。材料費や設置費用もm大幅に低減できます。CANHEADは通信マスターとしてMGCPlusや、catmanソフトウェアと組み合わせて利用することで、多点入力に最適なデータ収集/分析チェーンを構築できます。

  • 精度クラス: 0.1
  • 最大入力チャンネル/台: 10チャンネル
  • 同時入力チャンネル数: 最大20,000チャンネル

適応性

  • 1ゲージ、2ゲージ、4ゲージ式ひずみゲージ入力ならびに電圧入力に対応する多彩なベースモジュール
  • 1ゲージ式は3線式または4線式に対応
  • プラグイン入力が可能なユニバーサルなアンプモジュール

高い柔軟性 で様々な拡張が可能

信頼性

  • 搬送波方式 (600 Hz)により、ノイズ耐性が高い
  • 1ゲージ式の計測では温度補償用チャンネルを別途設定
  • T-IDならびにTEDSサポートで、センサの認識やスケーリングが容易

優れた操作性 で計測を効率化

分散型

  • 最大12台のCANHEADモジュール(MGCplus入力ボード)を接続可能
  • 1ケーブルをパワーとデータに利用できる“True Daisy Chain”を実現
  • 計測点近くに設置可能
  • 軽量 (約700 g)

省配線 を実現し設置が簡単

"魅力的な特長を備えたシステム"

"IABGはデータ収集システムCANHEADをA380の疲労試験に採用しました。大型構造物の計測に分散型の計測コンセプトはぴったりだと感じたからです。7,000個のひずみゲージ入力が可能で、設置にかかる費用や時間を抑制できました。ノイズに強いことや拡張性に優れていることは魅力的な特長です。"

Dipl.-Ing. Detlev Bauer氏(IABG, Germany)

CAD図面をダウンロードする
CANHEAD 製品CAD図面

技術資料ダウンロード

タイトル/詳細言語
データシート
English
German
ブローシャー
English
German
操作マニュアル
English, German
Declaration of Conformity
多言語
多言語
Russian
その他
English, German

関連製品/ソリューション

HBMshop 価格・納期の確認、クイック見積もりはこちらから
見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

Green check mark 柔軟な対応力

Green check mark 技術コンサルティング

Green check mark 速やかな対応