参照用トルク変換器TBはDKD校正証明書のDIN 51309 または EA 10-14 に基づく最高クラス0.05を実現する極めて高精度なセンサです。この精度クラスにおいて要求される計測範囲は公称(定格)トルクの40%~100%ですが、 TB2 はそれをはるかに上回り、公称(定格)トルクの10%~100%を達成しています。

非常に高い精度と同様に特筆すべき特長は、曲げモーメントや横力などの寄生負荷の影響を受けにくいという 点です。 内部に計測体が組み込まれた設計のため、温度変化などの外部要因に左右されることはありません。特許取得の小型ロータ技術は回転式トルク計測用T10FSフランジ型トルク変換器にも採用されました。

もともとは産業用に開発されたTB2ですが、そのトップクラスの精度により、世界の計量研究所や試験所でのトルク校正に使用される用参照用トルク変換器としても採用されています。

校正試験のほか、TB2は非回転式トルク計測にも適しています。過酷な環境のもとでの試験での利用には、オプションで完全溶接密閉型(保護等級IP67)も選択できます。

TB2 Product Literature

タイトル/詳細 言語
データシート
English
Japanese
German
Italian
設置マニュアル
English, German
Declaration of Conformity
多言語
多言語
HBMshop 価格・納期の確認、クイック見積もりはこちらから
見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

柔軟な対応力

技術コンサルティング

速やかな対応