デジタル変換器エレクトロニクスAD105D

デジタル変換器エレクトロニクスAD105Dは、アナログロードセルが出力した信号をデジタル信号に変換します。お持ちの機器をそのまま使って高精度なデジタル計量が行えるようになるため、時間・費用の節約につながります。

このアンプ基板は、アナログロードセルやアナログセンサと組み合わせることで、オールラウンドなデジタル機器として使用することができます。トリガー機能と、リミットバリュースイッチ、ヒステリシスを備え、AD105Dは既存の計測システムをHBMデジタルコンセプト(FIT® and AED)へと導きます 。 構成セットアップは、HBMのPanelXで行えます。

最大200計測値/秒の可変式出力レート、取扱いの簡単さ、フィルタモード、分析・設定オプションを特徴とするこのアンプは、シンプルな投入充填装置にも適します。AD105Dには、デジタル入出力1つ、RS-485 2線式、CANインタフェースが搭載されています。

ご注意: AD105Dは、10個または50個単位でのご提供となります。

AD105D 技術資料ダウンロード

タイトル/詳細言語
データシート
French
English
German
Spanish
Italian
Declaration of Conformity
多言語
その他
English
Device Descriptions

Date: 01/2019  |  Size: 56 KB

多言語
見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

柔軟な対応力

技術コンサルティング

速やかな対応