最高350℃をサポートする特殊ひずみゲージ

  • 最高温度範囲350℃までに対応するKFUシリーズで、HBMのひずみゲージ製品ラインナップがさらに充実
  • オートクレーブ等の蒸気を使用する環境でのひずみ計測に理想的
  • 長さ1mのケーブルが付属

HBMは、最高350℃の極高温での使用が可能なKFUシリーズを発売し、ひずみゲージ製品ラインナップをさらに充実させます。

KFUシリーズひずみゲージ(長さ1mのケーブルが標準で付属)は優れた高温耐性を備えています。ご使用条件に合わせられるように、グリッド長は2mm/5mm、計測グリッドは、ライン/T型ロゼット(計測グリッド2個)/R型ロゼット(計測グリッド3個)の各種バージョンがあります。さらにKFUシリーズは、対応する温度応答特性をスチール、オーステナイト系スチール、アルミニウムから選べます。

オートクレーブ等の蒸気を使用する環境でのひずみ計測に

KFUシリーズひずみゲージの主な利用用途に、オートクレーブ等の蒸気を使用する環境でのひずみ計測があります。このひずみゲージは、350℃では72時間、300℃では360時間と、高温環境下でも一定時間使用することが可能です。

株式会社共和電業との共同事業が一歩前進

KFUシリーズは、共和電業社とHBMの共同事業により提供された最初のひずみゲージ製品です。HBM はこの製品を標準ラインナップに加えました。ひずみ計測技術をリードする2社の協力関係を通じてHBMは自社ライナップに超高温用センサ等を加えることができ、さらに魅力的なセンシングソリューションをお客様に提供します。

関連製品

KFU Special Strain Gauges for High Temperatures Up to 350°C
The strain gauges of the KFU series are proven specialists for applications where high temperatures up to 350°C may occur - even across several days.