1台のセンサで高速/低速の2領域を高精度に見たいと感じることはありませんか?一般的に利用されている"デュアルレンジ"トルクセンサでは低レンジ側で信号を増幅するため、ノイズが増え、ヒステリシス、ゼロ点での温度影響、寄生負荷等の、不確かさが増大する可能性があります。HBMが提供するフレックスレンジトルクセンサT12HPは、こうした課題をすべて解決しました。“フレックスレンジ”とは、ひずみゲージ技術の物理的極限を追求したHBM独自のアプローチです。

トルクセンサ最大の課題-温度変化による影響をほぼゼロに-フレックスレンジトルクセンサ T12HP

T12HPは国内で10年以上の実績を誇るT12の後継機として登場したフランジ型ワイヤレストルクセンサです。デジタルアンプを内蔵し非接触でメンテナンスフリー。搬送波方式によりデータ損失が少なく高品質な計測データを提供できます。先行モデルであるT12の優れたパフォーマンスをさらに極め、T12の精度項目を温度特性/非直線性/ヒステリシス/繰り返し性/寄生負荷などにわたり大きく改善し、またその高い精度を100N・m~10kN・mの広い計測範囲で保証します。

T12HPは各種アシスタント機能やCAN信号サポートなど、利用環境における最高精度を確保するための様々な機能を装備しています。インターネット接続モジュールTIM-EC(EtherCAT用)や TIM-PN(PROFINET用)を利用すれば最新テストベンチへの統合も簡単に行えます。回転速度計測システム付きも選択でき、世界最高精度の高い信頼性データを、トルクと回転数の両方で同時取得できます。

  • 精度クラス: 0.02
  • 公称(定格)トルク計測範囲: 100 Nm ~ 10 kNm

T12HPの前身であるT12は、10年以上にわたり高精度計測メーカーHBMの代名詞として多くのエンジンベンチで活用されてきました。トルクセンサT12HPとT12は、外形寸法、機械的仕様、電気的接続において完全に共通です。このためテストベンチの設定を変更せずT12からT12HPへの置き換えが可能で、すでにT12をお持ちのお客様は、総合精度が大幅に向上した最新のトルク計測技術をすぐに利用いただけます。

 

※ 「利用環境の諸条件によって精度は変わる」-HBMの総合精度という考え方について

実際の計測環境では、計測範囲や温度変化、寄生応力などが重なりあって計測データに影響を及ぼします。精度項目として考慮すべき項目は概ね以下の5つで、しばしば言及される非直線性、ヒステリシスだけに着目しても、他の要因が影響を受ければ総合的に精度は向上しません。

 ● ヒステリシスを含む非直線性 ● ゼロ点での温度影響 ● フルスケールでの温度影響 ● 繰り返し性 ● 寄生応力(通常は縦・横軸力および曲げモーメント)

 HBMではこの「総合精度」という考え方に基づき、エンジニアが不確かさを正しく把握する上で必要な仕様値をデータシートに細かく定義しています。T12HPの仕様の詳細はデータシートをダウンロードしてご確認ください。

高精度

  • 定格温度範囲内での使用における10Kあたりの温度影響:0.005%
  • ヒステリシスを含む非直線性:0.007%
  • 寄生応力の影響(クロストーク)を低減

エンジニア待望のFlexRange™ を実現:センサの切り換えなしに、1台で見たい範囲のすべての信号を細密な生データとして取得できる-演算や分析の精度も格段に向上

安定性と信頼性

  • 広い計測範囲
  • 機械的な限界値のモニタリングが可能
  • 自己診断機能
  • 温度計測モジュールを内蔵

ダウンタイム低減で省コスト

柔軟性

  • CAN、PROFIBUS、EtherCAT、PROFINETなど様々な最新ネットワークテストベンチに簡単に統合
  • 幅広い定格トルク計測範囲:100 Nm ~ 10 kNm
  • 10年以上の実績をもつ先行モデルと完全な互換性
  • オプション:回転速度計測システム-参照パルス(ロータ位置を絶対値として計測)

高品質な高分解能データを提供

最高の精度と使いやすさ-エンジニア待望のFlexRange™ (フレックスレンジ)を実現

センサの切り換えなしに、1台で見たい範囲の細かいデータも見える業界初のFlexRange™トルクセンサT12HP

T12HPは「1台で、見たい範囲の細かいデータも取りたい」というエンジニアの声に応え、センサの切り換えなしに、1台で見たい範囲のすべての信号を細密な生データとして取得できる “フレックスレンジ” のトルクセンサです。市場の同等品のように、アンプやソフトウェア側で計測データを後処理する必要がないため、演算や分析の精度も格段に向上します。特に計測範囲を変えてテストを行うギアボックス試験やブレーキテスト、また細密なデータ分析を要する効率/損失評価などでは、工数ならびに精度の両面で圧倒的なメリットがあります。


多様なアクセサリ

  • 接続ケーブル、プラグ、ソケット(トルク、回転数、CAN信号、PROFIBUS信号
  • 接続ケーブル(トルク/回転数)
  • セットアップ用ツール

技術資料ダウンロード

タイトル/詳細 言語
データシート
French
English
Japanese
German
French
Italian
English
Japanese
German
ブローシャー
German
English
English (US)
Japanese
Spanish
設置マニュアル
German
English
French
Japanese
クィックスタートガイド
Italian
English, German
Declaration of Conformity
多言語
ファームウェア

Firmware for T12 and T12HP torque transducer stator.

Installation Note: Please unzip all files before starting the installation.


Date: 12/2017
Version: 1.26
Size: 346 KB
関連情報:
多言語
ソフトウェア

The "T12 Assistant" for T12 and T12HP is a useful tool for setting up and analyzing your measurements. The user friendly PC software provides you with many of functions that enable you to get correct results in a quick and reliable way. Includes also the GSD and GSE files. For Windows XP, Windows Vista, Windows 7, Windows 8, Windows 10.

Installation Note: Please unzip all files before starting the installation.


Date: 09/2016
Version: 1.2.1
Size: 54 MB
関連情報:
多言語

EDS file for T12 and T12HP digital torque measurement system.

Installation Note: Please unzip all files before starting the installation.


Date: 07/2017
Size: 2 KB
多言語

GSD and GSE files for T12 and T12HP digital torque transducer.

Installation Note: Please unzip all files before starting the installation.


Date: 04/2006
Size: 2 KB
多言語
Tech Notes
English, German
見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

柔軟な対応力

技術コンサルティング

速やかな対応