周波数カウンタモジュール QuantumX MX460

最大96 kHz/チャネル のサンプリングレートと 38kHz の帯域をもつ周波数カウンタモジュールで、最大 1 MHz の信号でさえ確実に捕捉します。特にモータや駆動系開発において最適なデータ収集システムですが、さらに船舶のプロペラの角度測定ファンクションテストの試験装置内における高精度な変位計測などでも活用できます。すでに自動車関連をはじめ、航空機製造・試験、鉄道、造船、発電またはエネルギー関連、メカニカルエンジニアリングや研究開発などで高い好評を得ています。他のQuantumX同様、APM技術 (先進的プラグアンドメジャー Advanced Plug & Measure) に対応しています。TEDSと100%互換で、計測機器の設定作業を簡単にスピードアップします。APM は変換器を自動認識し、面倒で複雑なセンサと計測器の設定作業を簡略化します。通信インタフェースとしては、EthernetとFirewireが使用できます。

単体のアンプとしてだけでなく、モジュール構造の1構成品として、他のアンプモジュールと組み合わせて多チャンネルシステムを構築できます。拡張性は高く、テスト条件の変化にも柔軟に対応できます。さらに分散配置により計測展近くで計測が行え、より高品質なデータ収集が可能です。

To top

Product Literature

タイトル/詳細 言語
データシート
English
Japanese
Chinese
German
ブローシャー
English
English (US)
Simplified Chinese
Japanese
German
Portuguese
操作マニュアル
多言語
多言語
German
Italian
English
Japanese
Chinese
English, German
English, German
German, English
English
Italian
アクセサリ
Italian
English
German, English
Italian
EU Declaration of Conformity
多言語
Tech Notes

This TECH NOTE describes in general the digitalization path in QuantumX data acquisition modules, explaining anti-aliasing filter, analog to digital conversion, digital filtering, scaling, datarate and distribution of data within the data acquisition system or to a data sink whether this is a storage medium or gateway.

English

This TECH NOTE shows available and tested PTP components together with HBM equipment and can be used as reference source giving you some recommendations.

English

This TECH NOTE explains the highly accurate time sync mechanism Precision Time Protocol or short PTP, its advantages and its use in Test & Measurement applications.

English
見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

柔軟な対応力

技術コンサルティング

速やかな対応

HBMshop 価格・納期の確認、クイック見積もりはこちらから