4ch・高電圧入力モジュール QuantumX MX403B

QuantumX MX403Bは最大1,000Vに対応できる4つの絶縁差動入力を装備した高電圧入力モジュールです。高電圧が予想される場所のわずかな差動電圧も計測できます。最新のIEC61010に適合するとともに、またドイツのVDE(電気・電子・情報技術協会)認証も受けており、優れた保護機能を有しています。

4つの絶縁差動電圧入力は、1,000VDCまたは1000Vrms ACまでの直接入力が可能です。計測範囲は10、100および1,000Vで、スケーリングも任意に行えます。グランドを気にせず、高電圧でも安全にフローティング測定でき、わずな差動電圧も逃しません。またすべてのチャンネルにはアンチエリアシングフィルタ、24bitのADコンバータ、デジタルフィルタが備わり、個別のパラメータ設定が可能です。QuantumXシリーズの他のモジュールと組み合わせることで、機械量、電気量、温度データ、またCANbus信号の同期収集が可能です。QuantumXシリーズは分散配置が可能なため、計測ポイントの近くに分散して設置することができます。スタンダードな電圧出力の他、EtherCATやCAN出力によるリアルタイム制御も可能です。

アプリケーション:

  • アクチュエータにより電気駆動される機械部品のテスト

    • ファンクションテスト、パフォーマンステスト、耐久テスト

  • 蓄電デバイスのダイナミック計測

    • 長期的なテストやサービス(荷放電サイクル、自己放電、急速充電、短絡など)

    • 各種負荷による影響確認 (温度・フィードバック・過負荷・短絡・欠陥・オーバーヒート・印加)

    • シングルセルテスト

    • バッテリ管理テスト(過充電における安全性)

製品仕様

計測範囲: 10 V, 100 V, 1000 V ※ CAT II and CAT IIIカテゴリーでの計測に利用可能

サンプリングレート:最高96 kS/s 全チャンネル(デュアルチャンネルモードでは200 kS/s)

周波数帯域: 最高38 kHz(デュアルチャンネルモードでは78 kHz)

周波数帯域:

  • 1000 V CAT II
  • 600 V CAT III

規定の計測カテゴリを超えての利用も可能です(バッテリのテスト等)。
使用電圧、ピーク電圧、ループ抵抗、瞬時電圧、トランジェントによる過電圧については、次の通りです:

  • ピーク電圧:最大 1,250 V
  • ループ抵抗:最小 100 mV
  • 瞬時電圧: 未対応
  • トランジェント過電圧:3000 V

サポートソフトウェア

MX403Bの計測チャンネルは生データの提供に加え、RMS値も提供できます。HBMのcatmanEASY ソフトウェアは、チャンネルのパラメータ設定やチャンネル間の相互演算、データの表示/保存/解析/比較などが行えます。

Product Literature

タイトル/詳細 言語
データシート
French
English
Japanese
Chinese
German
ブローシャー
English
English (US)
Simplified Chinese
Japanese
German
Portuguese
操作マニュアル
多言語
多言語
German
Italian
English
Japanese
Chinese
English, German
English, German
German, English
English
Italian
German, English, French
アクセサリ
Italian
English
German, English
Italian
EU Declaration of Conformity
多言語
多言語
Tech Notes

This TECH NOTE describes in general the digitalization path in QuantumX data acquisition modules, explaining anti-aliasing filter, analog to digital conversion, digital filtering, scaling, datarate and distribution of data within the data acquisition system or to a data sink whether this is a storage medium or gateway.

English

This TECH NOTE shows available and tested PTP components together with HBM equipment and can be used as reference source giving you some recommendations.

English

This TECH NOTE explains the highly accurate time sync mechanism Precision Time Protocol or short PTP, its advantages and its use in Test & Measurement applications.

English

This TECH NOTE deals with data acquisition in mainly the electrical world with constant or alternating voltage and current and its calculation to electrical power.

English

ご発注コード

1-MX403B

見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

柔軟な対応力

技術コンサルティング

速やかな対応

HBMshop 価格・納期の確認、クイック見積もりはこちらから