デジタル・トルク・インタフェース・モジュールTIM40

TIM40は、トルクセンサT40シリーズに独立のアナログ出力(±10 V、12±8 mA)や周波数出力などを追加できるトルクインタフェースモジュールです。また、TIM40はCANopenやPROFIBUS DPなどのフィールドバスに接続できます。

TIM40は非常に柔軟性が高く、様々なトルクアプリケーションに利用できます。例えば、追加の表示ディスプレイや装置の接続も可能です。

  • HBM精度等級: 0.05%
  • バス信号サイクルタイム: <=1 kHz

信頼性

  • 精度:0.05%
  • デジタルトルクセンサからTIM40へ、計測値を高速伝送

高精度・高速通信により各種テストをサポート

設置が簡単

  •  簡単にDINレールに取り付けできるインタフェースモジュール
  • IP67準拠(例えば、直接テストベンチに設置)のハウジング・オプションが使用可能

高い保護機能オプション

フレキシブル

  • すべてのT40シリーズ トルクセンサに使用可能
  • フィールドバス: PROFIBUS DP、CANに対応
  • 追加出力:

    • 電圧 ± 10 V
    • 電流 12 ± 8 mA
    • 周波数

  • Webサーバー経由のパラメータ設定
  • 高い拡張性

最高の柔軟性、多数の追加出力が可能

  •  バージョンは自動的にカスタム設計されたバリアントコードから作成されます。
  • PROFINETとEtherCATとの接続にはTIM-PN/TIM-ECモジュールを推薦

詳しい情報はデータシートをご覧ください。

TIM40関連 参照文献

タイトル/詳細 言語
データシート
English
Japanese
German
Italian
ブローシャー
German
English
設置マニュアル
Italian
German
English
EU Declaration of Conformity
多言語
ソフトウェア

TIM40 EDS file for CANbus interfaces.

Installation Note: Please unzip all files before starting the installation.


Date: 11/2012
Size: 7 KB
多言語

Firmware for TIM40 torque interface module.

Installation Note: Please unzip all files before starting the installation.


Date: 11/2012
Version: 1.14
Size: 405 KB
Related Documents:
多言語

Installation Note: Please unzip all files before starting the installation.


Date: 01/2009
Size: 3 KB
多言語
見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

柔軟な対応力

技術コンサルティング

速やかな対応

HBMshop 価格・納期の確認、クイック見積もりはこちらから