Genesis HighSpeedとPerceptionの接続インタフェース

データ収集システムGenesis HighSpeedシリーズPerceptionソフトウェアはスピーディな計測に役立つツールです。 GEN DAQ API、EtherCAT InterfacePNRF Reader ToolkitPerception Remote ControlPerception Custom Software Interface (CSI)などさまざまなオプションから選択できます。

 

GEN DAQ API

GEN DAQ APIは、コントロールソフトウェアから直接GEN DAQハードウェアをリモートコントロールするために使用されます。機器の設定をロードして保存し、サンプルレートなどの基本設定を変更して、データ収集を制御できます。Furthermore, calculated results such as maximum values, RMS values, or power values can be transmitted with up to 2000 result blocks/s.

GEN DAQ APIは、JSON-RPC 2.0ネットワーク通信規格に基づいています。 HBMが提供するソースコードは、さまざまなOSでコンパイルできます。Microsoft®.NET環境での使用を容易にするため、管理された.NET dllも提供されています。このAPIで提供されるインタフェースの呼び出しについての説明は、ヘルプファイルによりサポートされています。

EtherCAT 接続インタフェース

GEN DAQメインフレームのEtherCATインタフェースオプションは、リアルタイム演算結果をEtherCATマスタとして実行する自動化システムと通信できます。GEN DAQは(電圧や電流などの)未処理データを取得し、計算結果(rms値、電力、効率など)を自動化システムに送信する「ナンバークランチャ」として機能します。

転送はスタティックモードとダイナミックモードで実行でき、ESIファイルの生成が可能です。最大240の結果を1 kHzの更新レートで送信でき、結果のレイテンシは1ミリ秒未満です。 GEN DAQ EtherCATインタフェースは、次のようなEtherCATマスターで正常にテストされます:

 AVLPuma
 BeckhoffTwincat
 IntestInova
 KratzerPA Tools
Kristl & SeibtTornado
 König PAEtherCAT Studio
 MAHAMAHA RT
 National Instruments VeriStand
 D2TMorphée

GEN3t, GEN7tA および GEN17AのメインフレームとEtherCAT接続インタフェースについては、後述のセクションにあるマニュアルを参照してください。

CAN 2.0/CANFD Interface

The CAN 2.0/CANFD interface option of the Genesis HighSpeed mainframes is used to transmit computed results live to an automation system. Thus, the Genesis HighSpeed DAQ acts as a "number cruncher" getting raw data in (like voltages and currents) and sending computed results (like rms values, power, and efficiencies) to the automation system.

The maximum data transfer speed is determined by the Genesis HighSpeed mainframe, however it might be limited by the bus speed, bus load, or cable length. The Genesis HighSpeed DAQ can send up to 240 results with an update rate of 500 Hz, provided the bus allows it.

The Genesis HighSpeed DAQ CAN 2.0/CANFD interface is only available for GEN2tB, GEN7tA, and GEN17tA mainframes.

Perceptionリモートコントロール

Perceptionリモートコントロールは、コントロールソフトウェアからPerceptionソフトウェア(およびGEN DAQハードウェア)をリモートコントロールするために使用されます。また、ライブデータと計算結果は、このインタフェースを使用して検索することができます(レート制限付き)。すべての主要な知覚機能は、取得制御などの主要なハードウェア設定を含めて、遠隔制御することができます。

Perceptionリモートコントロールは、DCE / RPCネットワーク通信標準(分散コンピューティング環境/リモートプロシージャコール)に基づいています。 HBMが提供するソースコードは、さまざまなOSでコンパイルできます。 Microsoft®.NET環境での使用を容易にするために、基本的なDCE / RPCインタフェースの上にCOMインタフェースが作成されます。このAPIで提供されるインタフェース呼び出しについては、広範なヘルプファイルを使用して説明できます。また、ストレートRPCプログラミング、COMプログラミング、およびLabView / Diademのさまざまなサンプルファイルも用意されています。

Comparison of the Different Data Transfer Possibilities

 EtherCATCANFD OutGEN DAQ APIPerception Remote (RPC)Remarks
Calculated Result TransferYesYesYesYes 
Raw Data TransferNoNoNoNoRaw data file (PNRF) is stored in Genesis HighSpeed mainframe or Perception PC and can be accessed after stop of recording
TimingReal timeSemi real timeReal timeLiveCANFD behavior depends on bus load; best with point to point
Latency1 ms1 ms plus bus load caused delay1 ms plus bus varianceSeveral ms, unpredictableCANFD and GEN DAQ API can be tuned to be „live“ (and close to real time) by point to point connection
Max. Speed
(result blocks/s)
1000500200020 
Max. block size
(results/block)
240240240All available
RT-FDB results
All results in the block are from the same timestamp
Available for:GEN3t

GEN7tA
GEN17t

GEN2tB

GEN7tA
GEN17t

All „t“ mainframesAll mainframes 

Perceptionカスタムソフトウェアインタフェース(CSI)

Perceptionカスタムソフトウェアインタフェースは、CSIユーザシート、カスタムオートメーション、および拡張解析機能を追加することにより、Perceptionソフトウェア内のソフトウェア拡張に使用されます。

また、CSIインタフェースを使用してユーザインタフェースを完全にカスタマイズすることもできます。スタート/ストップ/ポーズとトリガ、スタートマネージャ、アクイジションシステム、ハードウェア設定、ディスプレイ、メータ、ユーザテーブル、数式、計算、データマネージャ、データソース、ユーザ変数、通知、ロギング、変換機能、オートメーションアクション、シートマネージャーなどが含まれます。基本的なWindows C#シートテンプレートとC#のサンプルコードが含まれています。 Microsoft®.NET4をサポートするすべての言語で使用できます。

PNRF Reader Toolkit

PNRFリーダーツールキットは、HBMがPNRFファイルにデータを読み書きするために使用されます。その結果、着実に維持・改善されています。分析ソフトウェアに統合してPNRFファイルを直接読み取ることができ、エクスポートや変換の必要がなくなります。

いくつかの分析パッケージにはこのリーダーが既に組み込まれており、PNRFデータを直接読み取ることができます。これらのパッケージには、LabView、DiaDem、FlexPro、Famos、GlyphWorks、jBeam、Dynaworksなどが含まれます。 PNRFリーダーには、VisualBasic、C#、およびC ++のCOMインターフェイスとプログラミング例が付属しています。

Downloads for Genesis HighSpeed Interfacing

EtherCAT

Title

Description

Date

Version

Size

Related Documents

Hardware Manual for GEN DAQ mainframe including all options like EtherCAT (chapter 11)

12/20162.156 MB

GEN DAQ API

Title

Description

Date

Version

Size

Related Documents

Running the install will copy all examples, help files and source code available for the GEN DAQ API to the PC. The install contains files for both the .NET and ‘C’ interface. The files will be installed to: C:\GEN DAQ API.

02/20193.06 MB

Archive containing examples, help file and required source code for the ‘C’ interface.

02/20193.01 MB

PNRF Reader Toolkit

Title

Description

Date

Version

Size

Related Documents

PNRF Reader User manual

07/20091.12 MB

PNRF Reader Training notes as PDF

09/2013118 KB

PNRF Reader Example manual on how to read PNRF data files into MATLAB

354 KB

PNRF Reader Software installation to read the proprietary PNRF (Perception Native Recording File) file format.

11/20187.30.183247 MB

Perception Remote Control

Title

Description

Date

Version

Size

Related Documents

265 KB

Perception RPC using LabVIEW

10/20121.2MB1 MB

Perception RPC using DIAdem

10/20151.0MB958 KB

LabView source code of the Perception GEN DAQ LabVIEW Demo

08/20141 MB

LabView Demo program using the Perception RPC interface

08/2014144 MB

Simple Perception RPC demo program

10/20141 MB

C# source code of the Perception RPC Demo

10/2014604 KB

Simple Perception RPC eDrive demo program

10/20151.2.15271578 KB

C# source code of the Perception RPC eDrive Demo

10/20151.2.15271694 KB

Installer of the RPC COM wrapper and RPC documentation

11/20177.146 MB
1 MB

Perception Custom Software Interface (CSI)

Title

Description

Date

Version

Size

Related Documents

Perception CSI specifications

12/2011120KB120 KB

Perception CSI training specifications

12/20111.8MB2 MB

User manual Perception CSI programming

11/20162MB2 MB

Perception CSI: Sensor Barcode Reader - HOTnote

436 KB

Perception CSI: Seismic Measurement - HOTnote

427 KB

This file is used to add a CSI c# Perception Sheet template to Visual Studio. See the CSI User manual for more details.

08/201415 KB

This document describes what you need to create your own Perception CSI extensions.

08/2014160 KB
11/20153.03 MB
11/2016312 KB
52 KB

Calculate the amplitude of the harmonic components of a periodic signal using the Fourier series.

11/20183.2.1832410 MB
12/20111.11 MB
04/20141.02 MB
09/20161.02 MB
03/20141.01 MB
06/20091.0445 KB
HBMshop 価格・納期の確認、クイック見積もりはこちらから
HBMへのお問合せ HBMやHBMの製品について「もっと詳しく知りたい」、「わからないことがある」、「こんな製品を探している」などございましたら、お気軽に下記お問合せフォームでご連絡ください。