自由な組み合わせが可能なHBM構造ヘルスモニタリングソリューション

橋梁、トンネル、ダム、航空機、船舶、風力発電、水・オイル・ガスパイプライン、トンネル、油田、舗装から船舶、飛行機、鉄道などの、あらゆる構造物は内部および外部からの様々な負荷にさらされ、摩耗や経年変化による機能不全に陥る可能性があります。劣化や不適切な施工、不十分な品質管理、偶発的または環境的原因による想定外の負荷がかかるケースなどがその例です。こうした構造物の質的変化を監視し、重大な結果を招く前に適切な対策を講じるために、異常検知システムを構築することが非常に重要になります。

構造物の状態監視システムを導入すれば変化が事前に検知できるため、保守・保全をより効率的に行え、その結果運用コストを削減できます。インフラ設備の単純な定期検査ではなく、状態の変化の度合いに応じた保守点検を行うことにより様々なメリットが享受できます。

インフラ設備の監視による効果

  • 安全性(人命にかかわる)の向上
  • 連続監視
  • 保守の自動化

  • 初期段階で損害を検知し予防的保守を可能にする
  • 大規模な保守の頻度を減少
  • 時間とコストの節約

産業別構造ヘルスモニタリングシステム

橋梁、トンネル、ビルディング、高圧水道、道路、建造物の基礎 の短期的及び長期的な監視。負荷の計測と寿命の予測

地上や海上に設置された風力発電所 風力発電所 の本格的な監視。タワー、基礎部分、回転ブレード上の状態変化を計測

車両の負荷、ハンドリング、真円度(WTMS)、車体に対する影響(OBM)を独立して連続監視。 レール、レールスイッチ、連結器 の長期的監視

オフショアアプリケーションで効率的なひずみや応力の測定。 掘削装置、マリンライザ、パイプ、クレーン、設備の基底部、パイプラインなどの計測


長期的および短期的な監視をする計測技術

センサ、計測用アンプ、データ収集ソフト、データ転送と分析を含むカスタム設計されたソリューションが、効率的な監視の技術基盤となっています。しかしながら、試験結果の処理と同様にセンサの正しい設置、運用、および保守が、構造ヘルスモニタリングシステムには不可欠です。HBMは、モジュールタイプの試験計測装置に徹底したサポートとサービスを組み合せて、お客様をサポートします。またプロジェクト全体を担当することも可能です。

計測データだけでは、十分ではありません。監視システムを運用するには、データ転送、自動警報、自動分析同様にリモート監視制御機能が重要です。高度な社内ネットワークを使用する場合や、単独ソリューションを使用する場合でも、HBMは完璧なソリューションを提供します。

Let our measurement engineers help you: Ask for your individual SHM solution


おすすめ情報

HBMへのお問合せ HBMやHBMの製品について「もっと詳しく知りたい」、「わからないことがある」、「こんな製品を探している」などございましたら、お気軽に下記お問合せフォームでご連絡ください。