海運および造船業界用ソリューション

長い歴史の中で船舶による海上輸送は世界貿易の基準でした。しかし最近は、船舶にも効率性の向上が求められるようになり、産業排出ガス規制はますます厳しくなっています。その上、新しい船舶推進システムが登場したことで、世界中の造船業は新たな課題に直面しています。

HBM の計測ソリューションは、船舶および船舶用エンジン/部品の開発や製造が、来るべき変化に対応するための取り組みを強力に支援します。

インライン監視

パワートレイン上にトルクフランジを組み込んで正確な負荷計測を行い、デュアル燃料とガスエンジンの高信頼性・高効率運転を実現

テストスタンドでの試験

HBMのセンサ、計測アンプ、ソフトウェアを利用して、推進システムと関連部品を高い信頼性で開発

高精度なインライン監視

現在のMARPOL条約は、よりクリーンで効率的な船の推進システムの採用を求めています。デュアル燃料とガスエンジンは有望なソリューションの代表ですが、ノッキングや失火を避けるために運転中に正確な負荷信号が必要になります。ひずみゲージ技術に基づくトルクフランジだけが、この負荷信号を計測できます。このフランジを推進システムに組み込んで効率的で信頼できる監視が実施できます。また、このソリューションは反動推進エンジンやクレーン巻き上げ機監視などのアプリケーションに応用できます。

T40MAR: 船舶での使用が認められたトルクセンサ

T40MAR は船舶での使用認証を受けたトルクセンサです。トルクを演算ではなくダイレクトに測定できるため負荷信号を高い信頼性で計測できます。

船舶部品用の試験計測器

優れた船舶は組み合わせられた各部品以上の性能を発揮します。HBMは、構成部品の疲労度や負荷を確実にテストできるセンサ、アンプ、およびソフトウェアを提供します。これにより、ひずみ、力、トルク、およびその他さまざまな物理量の計測が高い信頼性で行えます。

  • エンジン最適化のための部品・機能テスト
  • 電気エンジンテスト

HBMのソリューション: HBM トルクセンサ, eDrive テスト

  • 新素材のテスト (例:新型部品)
  • 疲労度・負荷テスト (例:船体、プロペラ、ギアボックス)

HBMのソリューション: HBM製 ひずみ計測器

  • 機能・負荷テスト (例: コンプレッサ)
  • 振動計測

HBMのソリューション: HBM FiberSensingの光学式試験計測装置、温度変動・分布の影響を受けないセンサ

  • 部品の構造分析 (例:スチームタービンのブレード)
  • 構造分析 (例:スタッド溶接鋼板)
  • 構造健全性分析 (例: 高圧ポンプ)

HBMのソリューション: nCode DesignLife ソフトウェア

おすすめ情報

HBMへのお問合せ HBMやHBMの製品について「もっと詳しく知りたい」、「わからないことがある」、「こんな製品を探している」などございましたら、お気軽に下記お問合せフォームでご連絡ください。