SomatXR MX1609xB-R:熱電対タイプK/Tをサポートする堅牢な温度計測アンプ

堅牢型SomatXR MX1609KB-RおよびMX1609TB-R熱電対アンプは、過酷な環境でも温度を正確に計測します。ほこり、砂、水から保護されており、過酷な現場で移動しながらの計測作業に最適です。SomatXR MX1609KB-Rは、タイプKの熱電対と互換性があり、-100〜+1,300 ℃の温度範囲を計測します。 タイプTを使用するSomatXR MX1609TB-Rバージョンは、-50〜+200 ℃の範囲で特に優れた直線性を提供し、この温度範囲では特に高い計測精度を提供します。

この装置はSomatXRファミリに完全に統合されており、EthernetまたはFireWireを介して既存のシステムに簡単に接続できます。また、QuantumXと組み合わせて本格的な代替手段として使用することもできます。

 

  • 精度:最高0.1 ℃
  • サンプルレート:1チャンネルあたり最大600 S/s
  • 計測入力:ワイヤレスTEDS(RFID)を備えたタイプK(緑)またはタイプT(茶)サーモミニソケット

高精度

  • 最高精度 0.1 ℃

  • 内部の冷接点がソケットに直接接続で信号調整を改善

  • アクティブ・ベッセル/バタワース・ローパスフィルタ

高精度計測を低ノイズで提供

超堅牢

  • 極端な温度、汚れ、衝撃、振動、露、ウォータージェット、浸水に対して保護

  • 保護等級:IP65およびIP67

  • ミリタリースタンダードMIL 202gの要件を満たす高い耐衝撃性と耐振性

  • 電気的に絶縁されたチャンネルによる干渉を受けないデータ取得

過酷な条件でも信頼できる計測を提供

汎用性

  • チャネルあたり最大600 S/sのサンプルレート

  • 計測ポイントに近くに配置できるため配線の削減

  • SomatXRやQuantumXファミリと統合して、多機能(レコーダ、PC接続、EtherCAT、CANなど)システムにアップグレード可能

16チャンネルと追加モジュールを活用して自由に拡張でき、多次元計測も可能

最適なソフトウェア:EVIDAS - クリック2回で計測結果取得

HBMの 新型データ収集ソフトウェア EVIDAS をご覧ください。
EVIDASの特長:

  • 迅速に計測結果を収集
  • 先進的デザインによる見やすい画面表示
  • クラウド統合機能
  • 4種類のデータ設定オプション
  • 使用可能な言語 (英語、ドイツ語、中国語、日本語、フランス語)
CAD図面をダウンロードする
SomatXR MX1609 製品CAD図面
SomatXR MX1609 アクセサリCAD図面

技術資料ダウンロード

タイトル/詳細言語
データシート
English
German
Japanese
ブローシャー
Portuguese
English (US)
German
Japanese
English
操作マニュアル
English
English
English
German
クィックスタートガイド
English, German
アクセサリ
English
German
English
English, German
English, German
English
English, German
English
English
German
安全指示書
English, German
Declaration of Conformity
多言語
多言語

関連製品

HBMshop 価格・納期の確認、クイック見積もりはこちらから
見積もり希望

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

こちらからお気軽に見積依頼

ご希望内容:


問い合わせる

柔軟な対応力

技術コンサルティング

速やかな対応